DSCF1685.jpg

2017-02

キューバ旅の締めくくりは田舎で馬さんぽ。 - 2014.03.04 Tue

DSCF8237.jpg

キューバ・ビニャーレスからオラω

私たちのキューバ旅の締めくくりは、世界遺産の緑豊かな渓谷の町・ビニャーレス。

のんびりした空気が流れるキューバの田舎。

DSCF8252.jpg

都会なハバナの独特な感じもいいけど

個人的にはキューバは田舎の方が好きだとこの町に来て思った。

バラデロから直接行く手段はタクシーを貸し切るくらいしかなくて高かったから

バラデロ→ハバナ→ビニャーレスとハバナ経由でバスで移動。

でもバラデロの海が綺麗でのんびりめに出発したためハバナで同日乗り継ぎできず。。

翌朝のビアスールのハバナ→ビニャーレス便で。

DSCF8240.jpg

ビニャーレスでバスを降りると、バスに群がる待ち構えた客引きのおばちゃんたち。

凄い数!

圧倒されながらも、交渉しつつ、何軒か見に行って本日のお宿決定。

DSC01787.jpg

お気に入りのゆらゆらチェアーも完備。

庭にはたくさんのニワトリと豚たち。周りは山に囲まれた自然いっぱいの場所。

優しいご夫婦の心地良いお家です。

DSCF8243.jpg

まずは腹ごしらえ。

ビニャーレスでもキューバ最後であろうピザを食す。

DSC01803.jpg

キューバのこの気軽なスタンドスタイルが気に入って

よく買い食いしてました。

何より人民ペソが使えるから破格の安さ。

かなり助かりましたω

DSCF8334.jpg

ビニャーレスに来たら渓谷に行かないとってことで

馬で出発。

宿のおばちゃんがお友達に頼んで手配してくれた。

DSCF8309.jpg

緑いっぱいで景色良くて空気美味しくて、

とてもすがすがしい馬でのお散歩タイム。

DSCF8340.jpg

たまに牛とすれちがったりも。

後半ちょっとおしり痛くなったけど、3時間の馬たちとのお散歩は楽しかった*

私の馬は道草食ってよくおじちゃんに『カバージョ(馬)!』って怒られてた。

拓ちゃんの馬は終了時間が近づくと私たちをぐんぐん置いて帰ってくw

定時にきっぱり帰らせて頂きます、という乗ってる拓ちゃんにそっくりの馬やった。

DSCF8349.jpg

夕食はカサのおばちゃんの手料理。

どれもすごいおいしかったんやけど、量が尋常ではなくて2人で食べ進めるも

全然へらない。。デザートのフルーツだけでも一皿モリモリ。

あまりにも減ってないと失礼やと思い、

2人で今うちらは大食い選手権に出場中なんや、というシチュエーションコントで頑張りました。

おばちゃんごちそうさまでした!

DSCF8228.jpg

ずっと来てみたかった国・キューバ。

どんな国か期待してた。

旅したキューバは目に入ってくる景色すべてが新鮮で

なんか毎日ドキドキした。

DSCF8224.jpg

最初は2通貨制?医療と教育が無料の社会主義国??給料は職種によって一定???

私たちが暮らす日本とは全然違う制度に『??????』(゚∀゚)??

えっということは実際どんな感じで社会が成り立ってて、皆さん実際どんな生活してるんやろう

???とにかくハテナいっぱいでした。

別世界にいるみたいな街並みとタイムスリップしたかのような錯覚。

また来たい国ベスト3にノミネート。

DSCF8225.jpg

最後の移動、ビニャーレス→ハバナも

あゆみちゃん&ジーナちゃんとアメ車のタクシーシェアして空港へ!

DSCF8356.jpg

キューバ旅完。

アディオス・キューバ★

DSC01819.jpg

キューバはアメリカと仲が悪くて、キューバの出入国スタンプがあるとのちのち

アメリカ入国に問題があったりするので外国人旅行者は別紙のツーリストカードに押されます。

せっかく行ったキューバのスタンプがパスポートにないのは残念すぎるけど。

カンクンへ戻る飛行機から見たカリブ海は

最高に青くてめっちゃ綺麗でした。

cuba222.jpg

今なおキューバの多くの人に尊敬され愛され続けるチェ・ゲバラ。

キューバを旅してやっぱり彼は偉大な革命家だと改めて思ったのでした。

キューバで手に入れたゲバラコインとゲバラ札!!

ご自慢のマイコレクションに加わりました★


次回から南米編スタート。

■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
2186サイト中、現在30位前後。
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ


**(ほぼ)リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**
スポンサーサイト

オールインクルーシブに憧れて*この旅(暫定)No.1の海 - 2014.03.03 Mon

DSCF0424.jpg

キューバ随一のビーチリゾート・バラデロ。

ビーチ沿いのホテルはほとんどがオールインクルーシブ。

静かにゆったりバカンスを過ごす人向けのリゾートで

子供不可、18以上、カップルのみという条件のホテルも多い。

まさに大人のカリブのリゾート。

旅行会社で働いてた頃、特にハネムーンはこういったビーチリゾートが多くて

お客さまもホテルへのこだわりは強い。

ここバラデロとかカンクン、モーリシャス、セイシェルなどなど

オールインクルーシブでステキなホテルがたくさんあって

自分が行くならここ泊まりたいなーって勝手に妄想するという現実逃避を楽しんでおりました。

そういうセレブホテルはシャンパンとかケーキとか

さまざまなハネムーンサービスもあったりするのでハネムーナー様はぜひリクエストした方がいいと思ふ。

DSCF8104.jpg

この旅ではもちろんそんなセレブホテルに泊まれるわけもなく

すでにイスラムヘーレス島で少し贅沢なカリブの休日しちゃったし

おとなしくバックパック背負ってカサ(民宿)探し。

(でもキューバもバラデロも気に入ったから次回は短期旅行で来た際にはセレブホテルに泊まります!笑)

聞いてた通りキューバの他の都市よりも宿泊代は少し高め。

何軒も聞きまわるけど安くない。

そして空いてない部屋も多い。

でも粘った甲斐あってバラデロの中ではそこそこ手頃な宿ゲット。

海まで歩いてわずか3分くらいの好立地*

デザイナーズホテルみたいな内装が素敵でした。

DSCF0423.jpg

早速、海へ!!

どんなカリブ海が待ってるのか期待が高まる。

モサモサ屋根のヤシの木のパラソルから海を偵察中。チラ見

DSCF0409.jpg

めちゃめちゃキレイやーーーん(゚∀゚)

エメラルドグリーンです。

透き通ってます。

天気も良くて、この海の透明感は現時点でのこの旅イチかもねって2人で同意。

DSCF8136.jpg

バラデロのビーチはとてもとても長く続いてる。

人もほんとに少なくて、というかほとんどいない。

貸し切り状態。

そして、ビーチまで出てくこの小道から見える海もまたステキ。

DSCF8131.jpg

これはもうね、まさにね、

楽園ってヤツなのか。

DSC01781.jpg

バラデロははっきり言うと海以外はすることも見るとこも

ほとんどありませんw

ちょっとしたキューバっぽい広場。

大通りでさえ少しのお店とお土産屋さん。

きっと皆さまオールインクルーシブのホテル内で食べたり飲んだりと

ゆったりと過ごされてる場所なのでしょう。

DSCF8178.jpg

バラデロは壁に彩られたゲバラや革命軍の絵をよく見る。

商業広告や看板のほぼない社会主義のキューバでは

ゲバラをはじめ革命で亡くなった人のモニュメントや絵が目を引きます。

DSCF8166.jpg

馬に乗って子供たちが帰宅中。

スクールバス改めスクール馬車。

DSCF8211.jpg

相変わらずどの都市に行ってもキューバのクラシックカーは渋い。

絵になる。

DSCF8154.jpg

翌朝も朝早くから海へお散歩。

泳ぐ気満々で水着来て行ったけど、

朝はさすがに水が冷たくて鳥肌激しくて

ビーチウォークに変更。

広ーい遠浅のビーチをずっと歩いていく静かな朝の時間。

DSCF0411.jpg

海の近くに住めたらいいね、って海に行く度に2人で最近よく言ってる。

密かな私たちの野望。でも山もいいよね~どっちやw

自然の中で暮らしたいという楽観的な妄想です。


**今日のニャンコ**

バラデロにゃん3連続。

DSCF8208.jpg

DSCF0425.jpg

DSCF8214.jpg


■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
2186サイト中、現在30位前後。
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ


**(ほぼ)リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**

トリニダーdeカリブの休日 - 2014.03.02 Sun

DSCF7974.jpg

キューバ・トリニダーからブエノス・ディアスω

今日はトリニダー郊外のビーチへ*

旦那さまは海好きなので、海ありき所は必ず海水浴しに海を攻めるのが

我々、山宮家の旅のおきて。

宿からお気に入りのエメラルドグリーンの海パン着用して

トリニダーの古い街並みを軽快に歩きます。

DSCF8056.jpg

ハバナから一緒に来たダブルようへいくん達とタクシーシェアして

トリニダーから約30分ほどの郊外にあるアンコンビーチへ。

バスも出てるみたいだけど時間が不定期なのと、4人でタクシー割るのとそんなに変わらないし

楽チンなタクシーをチョイス!

DSCF7987.jpg

辿り着いたアンコンビーチ*

なかなかキレイな海が広がってる(゚∀゚)

ビーチが広くて現地の人もたくさん海水浴に来てるようでにぎやか。

DSCF8002.jpg

モサモサ屋根の木のパラソル。

私的ステキビーチの必須事項なモサモサ屋根の木のパラソル。

これがあるだけでちょっとしたリゾート気分に浸れてご機嫌。

そしてヤシの実のココナッツなんてあれば、なおステキ。

DSCF8048.jpg

外人の人たちがよくやってるビーチで読書って光景、絵になりますよね。

ひとりでふらりとやって来て、サングラスして片手には小さい本。

ちょっと日焼けなんかもしながら海を前に静かな読書タイム。

お、お、お、おとなー!

DSCF8036.jpg


憧れるけどあいにく私たちには読書の習慣がないもので

まぁやることと言ったら平泳ぎとビール飲むこととお昼寝くらいですね。

DSCF8039.jpg

目の前に広がるカリブ海を前に飲むビールは格別。

波の音も心地よくてウトウト。

ビーチでお昼寝ってなんて気持ちいいのでしょう。

カリブの休日中および人生のシエスタ中。

DSCF8043.jpg

アンコンビーチは夕日がキレイって聞いてて

私たちも夕日目的でやってきたのですが、日が思ってたより長くて

なかなか暮れない。

若干の暇を持て余しつつも、泳いだり音楽聞いたりお昼寝したり

みんなそれぞれのカリブの休日を過ごしておりました。

DSCF8079.jpg

そしてお待ちかねのサンセット*

地平線に沈んでゆく真っ赤な夕日はやっぱり絵になる。

大満足で市内に帰ろうと思ったら、

けっこう遅くまで夕日をねばりすぎて、タクシーもほとんどいない( ゚Д゚)

夜料金?らしく行きより少しだけ割高になったけど、遅くまでビーチを堪能できたのでよし。

DSC01770.jpg

トリニダー最後の夜は

またしても(2回目の)ランゴスタ(ロブスター)!

これで一皿約500円★

こんな大きくてプリプリのロブスターが500円で食べれることは

きっともう他の場所ではなかなかないことでしょう。


すでにまた食べたくてしかたないけどω



■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
2186サイト中、現在30位前後。
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ


**(ほぼ)リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profile

TAKUYA+MAI

Author:TAKUYA+MAI
■■【TAKUYA】■■
海とBBQが大好き
趣味はご当地ビールキャップ収集
夢は離島でのんびり島暮らし

■■【MAI】■■
旅とネコが大好き
主なヨリミチ先はカフェとパン屋さん

CASA de SEMA SAMPO

旅のキロク帳。安宿情報まとめ*

Recent Entry

Now

世界を旅する2人のつぶやきはコチラ*↓↓Plese click↓↓

Category

◆掲載・出演など (3)
*ライター記事 (2)
*ラジオ出演 (1)
■【世界一周編】 (317)
*準備(出発前) (17)
*はじめに (1)
*出発 (1)
*ハワイ (4)
*アメリカ (12)
*メキシコ (16)
*グアテマラ (11)
*キューバ (7)
*ペルー (3)
*ボリビア (8)
*チリ (3)
*アルゼンチン (10)
*ブラジル (3)
*イギリス (2)
*リトアニア (3)
*ラトビア (1)
*エストニア (1)
*フィンランド (1)
*ノルウェー (1)
*モロッコ (9)
*スペイン (6)
*ポルトガル (4)
*クロアチア (3)
*モンテネグロ (1)
*アルバニア (2)
*コソボ (1)
*マケドニア (1)
*ブルガリア (6)
*トルコ (9)
*グルジア (7)
*アルメニア (2)
*UAE (1)
*インド (15)
*タイ (6)
*マレーシア (8)
*シンガポール (2)
*オーストラリア (44)
*インドネシア (10)
*マダガスカル (21)
*南アフリカ (4)
*ナミビア (8)
*ボツワナ (2)
*ジンバブエ (3)
*ドイツ (3)
*オーストリア (1)
*チェコ (6)
*ポーランド (2)
*スロバキア (3)
*ハンガリー (2)
*ルーマニア (7)
*ウクライナ (1)
*イラン (11)
*帰国 (1)
◆帰国後の日々 (4)
■【日常編(世界一周前)】 (91)
*Re:スタート (2)
*ゆらりな日常 (32)
*HoliDay (25)
*1month1trip (28)
*wedding(セマ婚) (4)
■【MAI旅(延長戦)-2010-】 (23)
・中国 (2)
・チベット (7)
・ネパール (7)
・インド (7)
未分類 (0)

Archive

Bookmark

このブログをリンクに追加する

検索フォーム