DSCF1685.jpg

2017-05

かもめ食堂とムーミン。時々、マリメッコ。 - 2014.05.22 Thu

DSCF2478.jpg

港×かもめ

=旅情がそそられるシチュエーション

港町ってなんかいい。



▼PLACE:ヘルシンキ(フィンランド)

DSCF2422.jpg

船から見えたエストニアの可愛い三角オレンジのとんがり屋根の旧市街に手を振って、

船は進みます。

バルト海を渡ってフィンランド・ヘルシンキへ。

<移動>
タリン(エストニア)→(船/所要2時間半/ECKEROLINE社/11ポンド=約1,900円)→ヘルシンキ(フィンランド)

船はネットでオンライン購入。イギリスの会社だからかなぜかポンド表記だった。

DSC03530.jpg

綺麗な建物、デザイン、トレンド、ファッションが都市文化の中に溶け込んで

ハイセンスな雰囲気が漂うヘルシンキの街。

駅のコインロッカーにバックパックをポーンと詰め込んで、さぁ街歩き。

DSCF2433.jpg

ハカニエミのマーケットホール

2階建ての屋内マーケットになっていて、雑貨・果物・野菜・惣菜いろーんなものが売られてる。

DSCF2435.jpg

賑やかなマーケットを期待してきたみたけど、あれ?あんまり人もおらず閑散とした感じ。。

マリメッコも比較的安くて掘り出し物があると聞いて来てみたど、普通にお高い。

我々に買えるものはございませんでしたw

DSCF2430.jpg

老舗で庶民的なマーケットと言われてるハカニエミのマーケット。

野菜コーナーは買い物に来てる地元の人の姿がチラホラと。

DSC03513.jpg

想像はしてたけど、北欧の物価はやっぱり高い。

そりゃそうか、だって北欧だもの。

バックパッカーな身の我々には敷居が高く少々肩身が狭いw

DSCF2446.jpg

フィンランドの人は物価の安いエストニアやバルト三国に、時々ビールや食料を調達しにいくそうな。

エストニアからヘルシンキへ渡る船でも現地の人がこれでもかってくらいの大量のビールを買い込んで運んでる姿をたくさん見ました。

私たちもエストニアのスーパーで水や食料を買い込み、

ランチ用&夜用に前日からマカロニ料理をモリモリ仕込んで大量にタッパーに詰め込んできており北欧対策バッチリ。

公園で休憩も挟みつつ、1日しかないヘルシンキを満喫すべく歩き周るのです。

DSCF2445.jpg

港の方まで歩いて、オールドマーケット&ハーバーサイドマーケットへ。

港にはたくさんのカモメたち。

タイミング良く『ギヨ~』と鳴くかもめゲット。

DSCF2477.jpg

イカリングやジェラートのお店が並んでたり

船がカフェになってたり

やっぱりここはオシャレな港町・ヘルシンキなんだなと。

DSC03526.jpg

marimekkoの路面店もチラ見。

やっぱり買えるものなかったけど、見てるだけでも楽しい。

日本に定住した際には何か欲しいなーという下見&妄想です。

DSCF2485.jpg

DSC03528.jpg

フィンランドと言えばムーミンも!

ムーミンショップ見てまた少し歩いて、かもめ食堂に。

DSCF2512.jpg

『ハラゴシラエして歩くのだ。

かもめ食堂。 それはフィンランドのヘルシンキにありました。』 

が、キャッチコピーの

フィンランドを舞台にしたほんわか映画・かもめ食堂の舞台になったお店。

DSCF2497.jpg

シナモンロールとコーヒーおいしく頂きました。

あっ映画で見たヤツ!とか共感できたら良かったんですが、なんせかもめ食堂見たことないという事実。(嫁だけ)

DSCF2516.jpg

ヘルシンキ散策の締めくくりは、アカデミア書店。

フィンランド出身の建築家が建設したという本屋さん。

モダンな空間。

ブエノスアイレスの世界で2番目に美しい本屋さんもそうだったけど、外国にはオシャレな本屋さん多い。


ほぼ半日しかないということで、珍しく行きたいところを計画して臨んだヘルシンキ。

マーケットにmarimekkoにムーミンとかもめ食堂、というベタの極み・王道ミーハーなチョイスということは置いといて

久々のこういう感じのウィンドウショッピングに心躍ったヘルシンキでした。

本日のお宿は・・・空港泊です。

翌朝の早朝のフライトに備えて、ベンチでお休みなさい。

弾丸北欧旅、朝日が昇ったら次はノルウェー!


【ヘルシンキ宿(空港)情報】 *各国の宿情報ページはコチラ→★【CASA de SEMA SAMPO】(作成中)

ホテル名 :Airport(空港)
宿泊日 :2014年4月22日~23日
金額(1泊) :無料 
部屋タイプ :野宿
バスルーム :なし
WIFI :あり
キッチン :なし
洗濯 :不可
評価 :★★★★☆
コメント   :モダンなデザイン。スーパー(24h営業)も入っているので便利。ベンチは仕切りがないので横になって寝られる。到着階は夜は人が多いので出発階はシーンとしていて静かでゆっくり寝れます。


■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
2190サイト中、現在35位前後。
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profile

TAKUYA+MAI

Author:TAKUYA+MAI
■■【TAKUYA】■■
海とBBQが大好き
趣味はご当地ビールキャップ収集
夢は離島でのんびり島暮らし

■■【MAI】■■
旅とネコが大好き
主なヨリミチ先はカフェとパン屋さん

CASA de SEMA SAMPO

旅のキロク帳。安宿情報まとめ*

Recent Entry

Now

世界を旅する2人のつぶやきはコチラ*↓↓Plese click↓↓

Category

◆掲載・出演など (3)
*ライター記事 (2)
*ラジオ出演 (1)
■【世界一周編】 (323)
*準備(出発前) (17)
*はじめに (1)
*出発 (1)
*ハワイ (4)
*アメリカ (12)
*メキシコ (16)
*グアテマラ (11)
*キューバ (7)
*ペルー (3)
*ボリビア (8)
*チリ (3)
*アルゼンチン (10)
*ブラジル (3)
*イギリス (2)
*リトアニア (3)
*ラトビア (1)
*エストニア (1)
*フィンランド (1)
*ノルウェー (1)
*モロッコ (9)
*スペイン (6)
*ポルトガル (4)
*クロアチア (3)
*モンテネグロ (1)
*アルバニア (2)
*コソボ (1)
*マケドニア (1)
*ブルガリア (6)
*トルコ (9)
*グルジア (7)
*アルメニア (2)
*UAE (1)
*インド (15)
*タイ (6)
*マレーシア (8)
*シンガポール (2)
*オーストラリア (44)
*インドネシア (10)
*マダガスカル (21)
*南アフリカ (4)
*ナミビア (8)
*ボツワナ (2)
*ジンバブエ (3)
*ドイツ (3)
*オーストリア (1)
*チェコ (6)
*ポーランド (2)
*スロバキア (3)
*ハンガリー (2)
*ルーマニア (7)
*ウクライナ (1)
*イラン (13)
*トルクメニスタン (2)
*ウズベキスタン (2)
*帰国 (1)
◆帰国後の日々 (5)
■【日常編(世界一周前)】 (91)
*Re:スタート (2)
*ゆらりな日常 (32)
*HoliDay (25)
*1month1trip (28)
*wedding(セマ婚) (4)
■【MAI旅(延長戦)-2010-】 (23)
・中国 (2)
・チベット (7)
・ネパール (7)
・インド (7)
未分類 (0)

Archive

Bookmark

このブログをリンクに追加する

検索フォーム