DSCF1685.jpg

2017-04

スペインごはんとガウディと。 - 2014.07.05 Sat

DSC04616 - コピー

かれこれ人生4度目のバルセロナへ

久々のただいま


▼PLACE:【ポルトガル】ポルト→【スペイン】バルセロナ

DSCF5298.jpg

スペイン・アンダルシア地方からポルトガルに一旦入って、スペインへ戻ってまいりました!

街角にはおじちゃんが作る揚げたてのチュロスの香ばしいかほり。

チョコとホワイトコーティングの変り種。

個人的にはチュロスはプレーンが一番。

DSCF5253.jpg

何かは不明だけど甘そうなスイーツ。

スペインの街角を歩けばおいしそうなものにどこからともなく出会ってしまう。

恐ろしき国なのですw

DSCF5263.jpg

スペイン旅の締めくくりはパエリアで。

魚介の味が染みこんでておいし!

小魚の揚げたてのフライと、スペインビールでご機嫌。

スペインごはんはなかなかハズレがなくて、どれもこれもおいしゅうございました。

DSCF5331.jpg

とは言っても、バックパッカーな身の我々としては毎食外食は高くて無理なので

待ち歩きのひと休みに一旦宿でシエスタがてら

昼はスーパーで買える気軽なスペイン料理をたしなみます。

DSCF5342.jpg


DSC04664.jpg

サクサクのバケットに

スペイン産オリーブオイルかけたトマトサラダ

ガスパチョ(冷製スープ)

スペイン風オムレツ

サングリア

どれもこれもスーパーで安く買えるうえ、されどスーパー。

美食の国・スペインともなるとスーパー食でさえクオリティもなかなか。

DSCF5371.jpg

途中、通りを歩いてるとZARA HOME発見。

服だけじゃなくてインテリアも展開してたのですな。

日本にも上陸してるみたいだけど、長いこといないからZARA HOME初めて知ったという。

DSC04645.jpg

バルセロナといえば、ガウディ建築。

ガウディ建築を見に散策開始。

DSC04647.jpg

ガウディの独特の曲線と曲面を素晴らしく表現した

なんというか『うにょ』っとしたデザイン性がステキ。

DSCF5337.jpg

お菓子の家みたい。

タイル使いもお見事。

DSCF5357.jpg

残念ながら、カサ・ミラは工事中・・・

気を取り直して、カサ・バトリョ。

これまた美しい。


ガウディ建築のもっとも有名なサクラダファミリアへ。

昼バージョン。

DSCF5280.jpg

DSCF5273.jpg

夜バージョン。

特に夜のサクラダファミリアは素晴らしい。

池に映るそのお姿にうっとり。

DSC04703.jpg

DSC04702.jpg

完成は2026年だそう。

9年前、8年前、4年前と見に来てるけど

今回見ると、だいぶ左側の建設が進んだ感じがしました。

DSCF5406.jpg

また何年後かにくると違う姿が見えるのかな。

4年タームくらいで完成まで追いかけたい気分です。

きっとスペインにはまた来るはず。ADIOS ESPANYA**

次回からは東欧編!


■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
2190サイト中、現在35位前後。
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**

スポンサーサイト

伝統?残酷?スペインの闘牛 - 2014.06.22 Sun

DSCF4759.jpg

小道にバルがいっぱい

セビリアの夜は華やか*


▼PLACE:【スペイン】グラナダ→セビリア

DSCF4789.jpg

グラナダの次はアンダルシアの中心都市・セビリアへ。

<移動>
グラナダ→(バス/所要3時間/22€/ALSA社)→セビリア


DSCF4839.jpg

セビリアはなかなかの都会。

街の中心にある立派なセビリア大聖堂が存在感を放っています。

DSCF4741.jpg

特に夜の大聖堂の美しきお姿はお見事!

なかなか写真に納まりきらない大きさ。

世界で3番目に大きい大聖堂らしい。

大聖堂前にはたくさんの馬がスタンバイ中。

DSCF4749.jpg

小道にいっぱいバルが連なってセビリアの夜は賑やか。

この時期はちょうどリーガエスパニョーラの優勝が決まる最終戦で

スペイン人の人たちと一緒にテレビ見ながらバルでサッカー観戦に盛り上がりました。

DSCF4723.jpg

物価の高いユーロ圏ではスーパーと市場が我々の生活の中心。

特に市場では野菜や果物が安くて、欲しい分だけ量り売りしてくれるから大好き。

色々見てまわるだけでも楽しいのです。

DSCF4777.jpg

DSCF4780.jpg

グアダルキビル川でのんびり。

川沿いを散歩。

暑すぎたため3メートルに1回のペースでベンチで休憩。

DSCF4805.jpg

スペイン広場へお散歩。

スターウォーズエピソード2のロケ地にもなったらしい。

とにかく広くて、スケールが大きい。建物の造りも綺麗!

DSCF4832.jpg

DSC04287.jpg

セビリアでの私たちの最大のイベントは闘牛。

滞在中にちょうど闘牛が開催される日程だと知り、気になってた闘牛。

迷って迷って迷って、当日の開演1時間前にやっぱりスペインの重要な文化やから見に行こう!と滑り込み。

DSCF4840.jpg

特にこだわりはなかったから一番安かった『SOL ALTO』というカテゴリーのチケットを購入。

20%ほどのTAX込みの料金で10€なり。

座席は日陰、日向や前、後ろの配列によって細かく料金設定が決まってる。

一番安い座席だったけど、屋根がいい感じに暑い日差しを遮ってくれてたし

もっと遠いかと思いきやけっこう見える。私たちには十分。

DSCF4861.jpg

闘牛って赤いマントをヒラヒラさせて、興奮した牛がマントの方へ突進して、オーレ♪って盛り上がって

スリルを楽しむだけのエンターテイメント、ではないのです。

DSC04310.jpg

牛は3段階にわたって何度も槍や剣で突き刺され、最後には必ず殺されます。

血が流れて、血を吐いて、弱って、苦しんで、フラフラして最後にはとどめをさされる。大勢の観客の前で。

闘牛がそういうものだとは知っていたけど・・・感じたのは残酷、そして牛がかわいそう、という感情。

DSCF4891.jpg

でも、昔からスペインで続いてきた闘牛という文化は

ただ残酷だけではないスペインの重要な伝統でもあるわけで。

牛に美しい死を与えることができた闘牛士(マタドール)はまるで英雄のようにたたえられます。

この日も1人の闘牛士の演技が芸術的で観客を魅了して、彼の演技が終わったあとは観客は総立ち。

健闘を称える白いハンカチを振り上げてる人がたくさんいました。

DSC04370.jpg

約2時間の闘牛のプログラム、牛が出て来ては仕留められ・・を繰り返すこと計6回。

まさに生と死の見世物。

最後までただただ複雑な気持ちでした。

スペインでも賛否両論の闘牛はすでに多くの州で禁止になっているところも多いよう。

感じ方は人それぞれだと思うけども

私たちもう二度と闘牛は・・・ご遠慮しときます。


■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
2190サイト中、現在35位前後。
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**

天空の白い村巡り - 2014.06.19 Thu

DSCF4611.jpg

アンダルシアの白い街シリーズ第2弾は

天空の白い村・カピレイラ


▼PLACE:【スペイン】グラナダ⇔カピレイラ・ブビオン・パンパネイラ

DSCF4542.jpg

スペイン・カピレイラからブエノス・ディアスω

ロンダから訪れた白い街、サアラ・デ・シエラが良かったから

グラナダからも少し足を延ばして白い街シリーズ第2弾へお出かけ。

DSC04180.jpg

グラナダから行ける白い街、有名どころはミハスやフリヒリアナだけど

我々がチョイスしたのはカピレイラ。

ただただ白い街並みってだけじゃなくて、

『白い村+』ってとこが魅力的だったから。

DSCF4590.jpg

グラナダからバスに乗ってショートトリップ♪

<移動>
グラナダ→(バス所要2時間半/6€/ALSA社)→カピレイラ


山道をぐんぐん進み、標高約1400mの白い村・カピレイラに到着。

カピレイラはシエラ・ネバダ山脈の麓の小さな村。

DSCF4559.jpg

見渡す限りのこの山の景色!

山に沿うように建つ家々の姿と背景に見えるシエラ・ネバダ山脈が

まさに“天空の白い村”

眺めが最高に良くて2人とも『ここめっちゃいい。好きやわ』と上機嫌。

DSC04185.jpg

見上げても雄大なシエラ・ネバダ山脈がカッコよくてステキ

眼下に広がる山に沿って建つ他の白い村々もステキ

あっち見てもこっち見ても目がキラキラする感じw

DSCF4592.jpg

カピレイラからそのままバスに乗ってグラナダまで帰ることもできるけど

次のバスの時間までまだ時間もあるし、眺めも良いしってことで

カピレイラからの山道をゆっくり歩いて下ること約1,3㎞・ブビオンへ。

DSCF4604.jpg

カピレイラに引き続き、これまたここものんびりとした小さな白い村。

どの家にも白いニョキニョキとした煙突のようなのがのっかってて、可愛らしい家並み。

可愛い煙突だけど、サンタ側からすると狭くてやっかい極まりないこと間違いなし。

DSCF4642.jpg

ボリビアでウユニ用に買った小鹿の足のような三脚を久々に持ってきてみたので

記念撮影。

なお、このボリビア産小鹿三脚はネジがはずれグッラグラの瀕死の状態だったけど

モロッコにて心優しき職人による手術成功。見事生還を果たしたばかり。

まだまだ使い続けてやりますとも。

DSCF4630.jpg

白い家に鮮やかな花がほんとによく映える。

お気に入りの家を探してこんなところに住みたいっていう妄想ごっこをせずにいられません。

DSCF4627.jpg

調子づいた我々はブビオンからさらにもうひとつ下の村・パンパネイラにも足を延ばしてみることに。

パンパネイラまでは山道を下っていきます。

ちょっとしたピクニック気分。

DSCF4643.jpg

山の景色を楽しみながらゆっくりと山下り。

約45分ほど歩くと、パンパネイラの白い家々が見えてきます。

DSC04195.jpg

ここまで来ると、カピレイラ&ブビオン&パンパネイラと今日辿って来た白い村々が3つとも見えて

そのうえ背景には白い雪化粧したシエラ・ネバダ山脈という

オールスター勢ぞろいのような景色が楽しめます。

DSC04207.jpg

恵まれすぎたお天気のせいで日差しと暑さの中ずっと歩いて

パンパネイラに着いた時には干からびそうになってた私たち。

山歩きのあとパンパネイラのバルで飲んだビールは格段においしかった!

DSC04209.jpg

スペインの魅力的な場所がまたひとつ知れて嬉しい。

天空の白い村巡り、かなりお気に入りスポットになりました!

改めてスペインってええとこや、と実感した一日でした。



■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
2190サイト中、現在35位前後。
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profile

TAKUYA+MAI

Author:TAKUYA+MAI
■■【TAKUYA】■■
海とBBQが大好き
趣味はご当地ビールキャップ収集
夢は離島でのんびり島暮らし

■■【MAI】■■
旅とネコが大好き
主なヨリミチ先はカフェとパン屋さん

CASA de SEMA SAMPO

旅のキロク帳。安宿情報まとめ*

Recent Entry

Now

世界を旅する2人のつぶやきはコチラ*↓↓Plese click↓↓

Category

◆掲載・出演など (3)
*ライター記事 (2)
*ラジオ出演 (1)
■【世界一周編】 (321)
*準備(出発前) (17)
*はじめに (1)
*出発 (1)
*ハワイ (4)
*アメリカ (12)
*メキシコ (16)
*グアテマラ (11)
*キューバ (7)
*ペルー (3)
*ボリビア (8)
*チリ (3)
*アルゼンチン (10)
*ブラジル (3)
*イギリス (2)
*リトアニア (3)
*ラトビア (1)
*エストニア (1)
*フィンランド (1)
*ノルウェー (1)
*モロッコ (9)
*スペイン (6)
*ポルトガル (4)
*クロアチア (3)
*モンテネグロ (1)
*アルバニア (2)
*コソボ (1)
*マケドニア (1)
*ブルガリア (6)
*トルコ (9)
*グルジア (7)
*アルメニア (2)
*UAE (1)
*インド (15)
*タイ (6)
*マレーシア (8)
*シンガポール (2)
*オーストラリア (44)
*インドネシア (10)
*マダガスカル (21)
*南アフリカ (4)
*ナミビア (8)
*ボツワナ (2)
*ジンバブエ (3)
*ドイツ (3)
*オーストリア (1)
*チェコ (6)
*ポーランド (2)
*スロバキア (3)
*ハンガリー (2)
*ルーマニア (7)
*ウクライナ (1)
*イラン (13)
*トルクメニスタン (2)
*帰国 (1)
◆帰国後の日々 (5)
■【日常編(世界一周前)】 (91)
*Re:スタート (2)
*ゆらりな日常 (32)
*HoliDay (25)
*1month1trip (28)
*wedding(セマ婚) (4)
■【MAI旅(延長戦)-2010-】 (23)
・中国 (2)
・チベット (7)
・ネパール (7)
・インド (7)
未分類 (0)

Archive

Bookmark

このブログをリンクに追加する

検索フォーム