DSCF1685.jpg

2017-06

ベースキャンプde朝日を!! - 2011.01.07 Fri

BC-a.jpg

寒くて眠れないといいながらも

いつの間にか夢の中w

朝まだ薄暗い中目覚めた私たちはエベレストベースキャンプへ!!

朝日を見るために☆

標高5200メートル。

ワンコも震える寒い朝。

BC-m.jpg

4人とも宿から毛布持ってきて

厚着して完全防備。

朝日が昇るまでひたすら待つ。

寒さとの戦い。

BC-e.jpg

毛布にくるまり

ヒートテックタイツの上にヒートテック靴下を履き、ヒートテックシャツを着て

ヒートテック過剰摂取w

その上にフリース&ダウン、マフラー、ストール、手袋にカイロ複数個etc。

自分が持ちうる全ての暖かいと思われるものを身にまとってみたけど

それでも寒いってどういうことですかー!!!!!

BC-b.jpg

瀬間さんも今日ばっかりは

あったか仕様

BC-c.jpg

朝日が昇るのをひたすら待つ。

少しづつ山に光があたり始めて・・・

BC-j.jpg

もうちょっとで山全体に光がω

もうちょっと

もうちょっと

粘りに粘って

結局3時間近く氷点下の風が吹き付けるこの場所で待ったw

BC-k.jpg

ついにキター!!

朝日キター!!

神々しいこの光。

美しすぎるエベレストの姿。

ちょっと感動で泣きそうになった。

BC-l.jpg

ここまで全体に光があたるって思ってなかったから

1時間待っても2時間待ってもまだまだ影がかかってから

正直途中で寒すぎて宿に帰ろうよ~って心折れかけたしw

うちらがあまりに戻ってこないから

ここまで送ってくれたガイドさんに呼びにこられたしw

BC-d.jpg

私頑張った☆

いや、みんな頑張った☆☆

チーム・チベット最高ω

せっかくベースキャンプで記念撮影してみたけど

完全防備すぎて私ダレだかワカラナーイw

せめてこの時だけでもフードとればよかったかしら。

BC-g.jpg

エベレストベースキャンプで最高の思い出をつくった私達は

お次の目的地、ネパールとの国境の町・ダムを目指す!!

BC-f.jpg

ニクキュウ・・・

BC-h.jpg

ずっと標高が高いところにいて

空気の乾燥もものすごくて

寒くて風邪を引いたっぽく

このあたりからゴホゴホとセキがノンストップにw

このセキがインドまでずっと続くことも

悪化してまさかの気管支炎になることも

この時は知るよしもなく

BC-i.jpg

チベットを越えて

ネパールに近づいてきました


スポンサーサイト

エベレスト★キタ━(゚∀゚)━!! - 2011.01.01 Sat

あけましておめでとうございますω

今年もよろしくお願いします

今年も瀬間さんとステキな時間を過ごしてゆきませう

EBV-a.jpg

私たちの旅はついに

この旅のクライマックス・・・☆

EBV-b.jpg

エベレスト!!キタ━(゚∀゚)━!!

美しすぎるやないか!!

時に美しさは罪、っていうけどエベレストは無罪ってことで決定。

EBV-c.jpg

標高は更にあがり

5000メートル越えω

空気がとてつもなく薄い。

浮世離れした寒さ。

EBV-o.jpg

それでも私をつき動かすのは瀬間さんへの愛。

記念すべきエベレスト瀬間ショットを撮ろうと命を懸ける私の雄姿w

風強すぎて寒いんですよ。

笑えないくらいに。

カメラ持つ手も震えまくりなんですよ。

EBV-d.jpg

テヘω

ぶるぶるぶるぶる・・・

EBV-p.jpg

あまりの寒さに

瀬間さんもノックダウン。

EBV-e.jpg

寒くても

セマーダンスはかかさない!!

メモリアル・エベレストセマーω

EBV-f.jpg

この日泊まった宿はエベレストから近くの宿泊施設。

部屋は暖房もなく

電気もなく

明かりもつかず

室内にいても0度っていうドン引きな環境

夜はもっと寒くて体感温度は一体どのくらいやったんやろうかナゾ。

かつてこんな寒いことがあっただろうかってくらいにw

自分が持ちうる最大限の防寒着を着込み

毛布を何枚も重ね

それでも寒くて寒くて眠れない。

こんな過酷な夜を私はきっと忘れまへん。

EBV-g.jpg

でもこの日の夕方見た景色は最高級☆

肉で言えば松坂牛、いや近江牛。

石で言えばサファイヤ、いやダイヤモンド。

いやもうそんなことどうでもいいやないかってくらい例えようがない感じ。

EBV-i.jpg

日が落ちるにつれて

ちょっとずつ山が赤く照らされて

月もキラリ。

EBV-h.jpg

こんな素晴らしい景色も私はきっと忘れまへん。

世界には感動的な景色がまだまだいっぱいあるのかな。

だとしたら、見に行かんといかんでしょ!!

欲張りな私はこうして旅が辞められないww

無限大の旅欲よ。

青き世界をゆくω - 2010.12.26 Sun

ヤムドゥク

愛しいラサの街にさよならして

私たちはチベットを更に奥へと進んでゆくω

ヤムドゥク湖

sgt-h.jpg

ゴンパにタルチョがはためく。

まさに、THEチベットな景色。

こういうのが見たかった!!

憧れのチベットらしい光景にうっとり☆

sgt-j.jpg

更に標高は上がり続け

メイビーこのあたりですでに軽く4000メートル越え。

rkw-a.jpg

成都から一緒に旅してるチームチベットのメンバーも

私を含めみんなぐったり。。。いや、ぐっすりw

sgt-i.jpg

過酷な環境やけど

チベットは雄大で壮大で感動的な景色にいっぱい出会える場所。

asdf.jpg

そして湖もこの青さ!!!

息を呑むような絶景を前におなじみのセマーダンスω

sgt-c.jpg

移動してやってきたのはシガツェ、そしてギャンツェ。

sgt-e.jpg

sgt-d.jpg

シガツェにゃん

この寒い中たくましく生きてるニャンコたちに勇気をもらいましたw

sgt-k.jpg

sgt-f.jpg

ラサからもういくつも同じようなチベットのお寺を見てきてるハズなのに

不思議と飽きない。

sgt-g.jpg

チームチベット内でもマニ車がプチブームω

私がずっとマニマニ言ってたからw

瀬間さんにも瀬間さんサイズのマニをプレゼント。

ラサからずっとサイズ・デザイン・色すべてが気に入るコレっていうMYマニを捜索中。

mani-a.jpg

マニマニ

今日もマニ布教活動に励んでおります。

sgt-Ab.jpg

空も青し!!!

『青』ってこんなにも美しくて

こんなにも感動的な色やったんやぁ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profile

TAKUYA+MAI

Author:TAKUYA+MAI
■■【TAKUYA】■■
海とBBQが大好き
趣味はご当地ビールキャップ収集
夢は離島でのんびり島暮らし

■■【MAI】■■
旅とネコが大好き
主なヨリミチ先はカフェとパン屋さん

CASA de SEMA SAMPO

旅のキロク帳。安宿情報まとめ*

Recent Entry

Now

世界を旅する2人のつぶやきはコチラ*↓↓Plese click↓↓

Category

◆掲載・出演など (3)
*ライター記事 (2)
*ラジオ出演 (1)
■【世界一周編】 (325)
*準備(出発前) (17)
*はじめに (1)
*出発 (1)
*ハワイ (4)
*アメリカ (12)
*メキシコ (16)
*グアテマラ (11)
*キューバ (7)
*ペルー (3)
*ボリビア (8)
*チリ (3)
*アルゼンチン (10)
*ブラジル (3)
*イギリス (2)
*リトアニア (3)
*ラトビア (1)
*エストニア (1)
*フィンランド (1)
*ノルウェー (1)
*モロッコ (9)
*スペイン (6)
*ポルトガル (4)
*クロアチア (3)
*モンテネグロ (1)
*アルバニア (2)
*コソボ (1)
*マケドニア (1)
*ブルガリア (6)
*トルコ (9)
*グルジア (7)
*アルメニア (2)
*UAE (1)
*インド (15)
*タイ (6)
*マレーシア (8)
*シンガポール (2)
*オーストラリア (44)
*インドネシア (10)
*マダガスカル (21)
*南アフリカ (4)
*ナミビア (8)
*ボツワナ (2)
*ジンバブエ (3)
*ドイツ (3)
*オーストリア (1)
*チェコ (6)
*ポーランド (2)
*スロバキア (3)
*ハンガリー (2)
*ルーマニア (7)
*ウクライナ (1)
*イラン (13)
*トルクメニスタン (2)
*ウズベキスタン (4)
*帰国 (1)
◆帰国後の日々 (5)
■【日常編(世界一周前)】 (91)
*Re:スタート (2)
*ゆらりな日常 (32)
*HoliDay (25)
*1month1trip (28)
*wedding(セマ婚) (4)
■【MAI旅(延長戦)-2010-】 (23)
・中国 (2)
・チベット (7)
・ネパール (7)
・インド (7)
未分類 (0)

Archive

Bookmark

このブログをリンクに追加する

検索フォーム