DSCF1685.jpg

2017-03

ポーランドの山岳都市。素敵な"ザコパネ・スタイル" - 2016.01.17 Sun

DSCF0319.jpg

ザコパネの旧木造教会*


▼PLACE:【POLAND】Cracow→Zakopane

クラクフからザコパネへ。

この後スロバキアに抜けるルートの関係と
せっかくポーランドに来たからもう1都市くらい地方の方にも行ってみたい、
ってことでザコパネ行き決定。

BUSで約3時間。1人15ズウォティ(450円)

DSC00208.jpg

雪山どーん。
この寒い時期によりによって山あいの町に来てしまった。

【メインストリート】
DSCF0302.jpg

お土産屋さんやレストランやらでワイワイしてる。

DSCF0300_20160117174313edc.jpg

DSCF0284_201601171743112dd.jpg

ザコパネを歩いててあることに気付く。
町ゆく人たちの出で立ちがオカシイ。

スキーウェアにスキー板ORボードを担いで歩く人々。
そう、実はザコパネは冬のスキーリゾートだった。

そら寒いと思ったわ(;゚Д゚)

DSC00203.jpg

寒さに耐えれなくなったらカフェに避難。これに限る。
メインの通りにはスイーツ屋さんも多し。

DSCF0336_20160117174826d60.jpg



【ザコパネ・スタイル】
DSC00211.jpg

ザコパネの町はなかなかステキな雰囲気。
"ザコパネ様式"とも言われる木の独特な建物があちらこちらに。

私たちの泊まったお宿もザコパネ様式の可愛いゲストハウス。
部屋も木造のロッジ風。スキー場にありそな感じ。

DSCF0343.jpg

DSCF0342.jpg

<ザコパネ宿情報>
Hostel Stara Polana/ツイン1部屋1泊 85ズウォティ(2,500円) 朝食付
可愛いザコパネスタイルのお宿。広めのキッチンもあるので自炊できる。
朝食は毎朝同じメニューw



【木造教会(聖マリア教会)】

DSCF0331.jpg

伝統的なザコパネ様式の家やお店がある中でも
ひときわステキな景観だったのが、この"木造教会"

DSCF0313.jpg

ポーランド馬率高し。
クラクフでも見たけどここでも馬たちが活躍中。

DSCF0328.jpg

入ってみると、外だけじゃなかった。
内装も木造。

木の建物大好き。
木の家に永住希望。


【クバウフカ市場】
DSCF0351.jpg

ケーブルカーがある方へ行くとマーケットが催されてます。
ザコパネらしい木製のお土産屋さんとか雑貨とか、一部日用品も。

DSCF0371.jpg

あとよく見たのがモフモフ製品!

カーペットとかロシア帽みたいのとかモフモフ大量発生。
ロシアも近いから?なのか。寒いからなのか。

DSCF0372.jpg

収穫物。
アンゴラの毛の靴下をそれぞれ1足づつ。←めっちゃあったかい♥
木のネコマグネット。←ネコレクションへ追加

【ザコパネ名物・チーズ】
DSCF0353.jpg

ザコパネを歩いてると目にするコレ。

木彫りみたいな柄してるけど、実はチーズ。
オシチペックっていうスモークチーズ。

DSCF0397_20160117180413e37.jpg

ザコパネの名物らしい。
ってことでトライ。

DSCF0355.jpg

いきなり大物を狙うのはリスクがあるので、味見程度のちっこいのを。
おじちゃんがチーズを温めてくれる。ほかほか。

濃厚でおいし。
でも、ちょっと味が濃くてしょっぱめなので量はそんなに食べれないかも。



ここに来る前にクラクフで新しいバックパックを購入した拓ちゃん。
なのに、ザコパネまで旧バックパックを持ってきました。

DSCF0375_201601171804139c1.jpg

43ヶ国もお供した相棒はどうしても捨てれないって。
どこかに修理できるとこないかなぁって毎都市探してた。

元々このバックパックは旅友であるタカくんから譲ってもらったもの。
2人合わせたら4年近くも世界中を旅したバックパック。

日本まで連れて帰りたいけど、ここでお別れ。
置手紙と共に宿に置かせてもらいました。
良い人にもらってもらえることを願って。壊れてますがw

よくぞここまで頑張ってくれました。ホントにありがとう!





■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**


*各国の宿情報ページはコチラ→★【CASA de SEMA SAMPO】




スポンサーサイト

ショパンコンサートと新しい相棒。 - 2016.01.16 Sat

DSCF0201.jpg

43ヶ国目*ポーランド

▼PLACE:【CZECH】Praha→【POLAND】Cracow


プラハからお隣の国・ポーランドのクラクフへ。

DSCF0187.jpg

今回の移動はLEO EXPRESSで。
トラ?かクマ?キャラクターの快適車両でまずは国境付近の街"BOHUMI"まで列車移動。

早朝の時間帯の列車が安かったので頑張って早起き。
<PRAHA→BOHUMI/列車 99コルナ(470円)/所要3時間半>

DSCF0190.jpg

BOHUMIで同じくLEO EXPRESS社のバスに乗り換えクラクフへ。
列車駅のすぐ前のバス停から乗れます。
<BOHUMI→CRACOW/BUS 300コルナ(1,400円)/所要2時間半>

LEO EXPRESSの列車もバスも車体キレイ。WIFI付きで快適移動でした。


クラクフでもクリスマスマーケットやっておりました。
広場を散策。

DSCF0203.jpg

"Pierogi"のお店。並んでて人気なモヨウ。
ピエロギはポーランド料理でギョウザみたいなの。

DSCF0212.jpg

ここでもオレンジ飾りのツリー。
チェコのテルチでも見かけたやつ。コレ好き。

DSCF0210.jpg

クラクフでよく見かけるのは馬車。
あっちやこっちで"パカラパカラッ"って爽快な馬の足音が聞こえてくる。

DSCF0217.jpg

頭にはワサワサした羽、体にはチャラっとキラっとした金具に赤いボンボン。
おめかし仕様のお馬さんたちがクラクフでは活躍中。

DSCF0218.jpg

Xmasマーケットでみかけたピエロギが食べてみたくなり、
街中のピエロギ屋さんに入ってみる。

DSCF0226.jpg

TAKUはお肉の、MAIはマッシュルーム&キャベツのピエロギを。
見た目からしてギョウザ。

味もギョウザに限りなく近い。
お店に置いてたしょうゆかければ、もうほぼギョウザw
モチモチしてて美味でした。

DSCF0239.jpg

夜のクラクフさんぽ。
ヨーロッパを感じる綺麗な街並み。

DSCF0228.jpg

DSCF0241.jpg

でも旧市街もそんなに広くはないし、我々には1泊でいいかなという感じでした。

1泊しかしないから、この日の夜はアレに行きます。
ショパンコンサート!

DSCF0221_20160116215656e0a.jpg

長年ピアノを習ってた私の一番好きな音楽家はショパン。
毎年発表会にも出てたけど、ショパンの曲を何度も選んだこともある。

ショパンと言えばワルシャワがゆかりがある地らしいけど、
ここクラクフでも色んな場所でショパンコンサートが催されてるみたい。

DSCF0222_20160116215658edd.jpg

この日ちょうどプログラムが催されてたNOBLE PALACEでチケットを購入。
1人60ズウォティ(1,800円)

ショパンコンサートのためと、どうせ1泊だけやしってことで
この日はドミに泊まって滞在費は節約。
メリハリ大事。

DSCF0249.jpg

開演前早めに行って最前列を陣取る。
チケット代に1ドリンク含まれてて、シャンパン付き♡

会場も小さくて、目の前で弾いてもらえるのがヨイ(゚∀゚)
バラードにワルツ、ノクターン、ポロネーズ・・・その他色々盛りだくさん。
幻想即興曲はやっぱりステキでした!

DSCF0247.jpg

プロやからもちろんめっちゃウマイ。
なめらかで時には力強く。美しいピアノの旋律が響いてきて感激。
ピアノやってた頃の懐かしき思い出が蘇ってきて、なんかジーンとしてしまった。

社会人になってから辞めてしまったけど
このコンサートをきっかけに、またピアノ弾きたいなって思い始めた今日この頃。

【クラクフ宿情報】
One World Hostel ドミ1泊23ズウォティ(630円)/嬉しい朝食付

翌朝、トラムに乗って郊外へおでかけ。
ブルーのトラムに乗り込む。

DSCF0255.jpg

トラムは時間制。
20分までで2,8ズウォティなり。

DSCF0257.jpg

ショパン以外にクラクフに来たもうひとつの目的。
大型アウトドアショッピングセンター"DECATHLON"

ここでのミッションは拓ちゃんのバックパックの買い替え。

マダガスカルで背骨の軸の部分がバキっと折れてしまい、
それ以降テープ巻いたり、スポンジ突っ込んだり試行錯誤で何とかやってきたけど
バックパックの芯の部分が折れてしまってるから変なとこに重心がかかって重い。
そろそろ限界。あと旅も少しなのに悔やまれるところ。

初、DECATHLON。
オーストラリアのワーホリで一緒に働いてたイタリア人・ルカくん御用達のお店。

DSCF0260.jpg

ヨーロピアンが良く持ってるフランスメーカーのアウトドアブランド・QUECHUA(ケシュア)始め、色々安し。
QUECHUAのバックパックも1万円ほどで買えました*

ゆくゆくはケシュアのテントが欲しい。
キャンプ用品なんかもたくさん売ってて見てると楽しいお店。

バックパック選びに必死な拓ちゃんの目をかいくぐり、ちゃっかり私もお買い物。
便乗してオーガニックコットンのロンTとレギンスを買ってもらうことに成功。

新たな相棒との旅が始まります。





■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**


*各国の宿情報ページはコチラ→★【CASA de SEMA SAMPO】



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profile

TAKUYA+MAI

Author:TAKUYA+MAI
■■【TAKUYA】■■
海とBBQが大好き
趣味はご当地ビールキャップ収集
夢は離島でのんびり島暮らし

■■【MAI】■■
旅とネコが大好き
主なヨリミチ先はカフェとパン屋さん

CASA de SEMA SAMPO

旅のキロク帳。安宿情報まとめ*

Recent Entry

Now

世界を旅する2人のつぶやきはコチラ*↓↓Plese click↓↓

Category

◆掲載・出演など (3)
*ライター記事 (2)
*ラジオ出演 (1)
■【世界一周編】 (318)
*準備(出発前) (17)
*はじめに (1)
*出発 (1)
*ハワイ (4)
*アメリカ (12)
*メキシコ (16)
*グアテマラ (11)
*キューバ (7)
*ペルー (3)
*ボリビア (8)
*チリ (3)
*アルゼンチン (10)
*ブラジル (3)
*イギリス (2)
*リトアニア (3)
*ラトビア (1)
*エストニア (1)
*フィンランド (1)
*ノルウェー (1)
*モロッコ (9)
*スペイン (6)
*ポルトガル (4)
*クロアチア (3)
*モンテネグロ (1)
*アルバニア (2)
*コソボ (1)
*マケドニア (1)
*ブルガリア (6)
*トルコ (9)
*グルジア (7)
*アルメニア (2)
*UAE (1)
*インド (15)
*タイ (6)
*マレーシア (8)
*シンガポール (2)
*オーストラリア (44)
*インドネシア (10)
*マダガスカル (21)
*南アフリカ (4)
*ナミビア (8)
*ボツワナ (2)
*ジンバブエ (3)
*ドイツ (3)
*オーストリア (1)
*チェコ (6)
*ポーランド (2)
*スロバキア (3)
*ハンガリー (2)
*ルーマニア (7)
*ウクライナ (1)
*イラン (12)
*帰国 (1)
◆帰国後の日々 (5)
■【日常編(世界一周前)】 (91)
*Re:スタート (2)
*ゆらりな日常 (32)
*HoliDay (25)
*1month1trip (28)
*wedding(セマ婚) (4)
■【MAI旅(延長戦)-2010-】 (23)
・中国 (2)
・チベット (7)
・ネパール (7)
・インド (7)
未分類 (0)

Archive

Bookmark

このブログをリンクに追加する

検索フォーム