DSCF1685.jpg

2014-06

ジジを探して@ポルト - 2014.06.30 Mon

DSCF5205.jpg

数ある“魔女の宅急便”のモデルになった

と言われる街のひとつ、港町・ポルト

ジジはどこ?


▼PLACE:【ポルトガル】ナザレ→ポルト

DSCF5146.jpg

小さな漁村・ナザレからポルトガルを北上。

コインブラ経由でポルトへやってきました。

<移動>
ナザレ→コインブラ経由→ポルト(バス/所要4時間/16€/Rede expressos社)


DSCF5128.jpg

リスボンの続くポルトガル第2の都市・ポルト。

河岸とその周辺に広がるオレンジ屋根の街並み。

古い歴史を持つ歴史地区は世界遺産にもなっています。

DSC04566.jpg

煙突の上にポルトガルの幸せを呼ぶニワトリ・ガロ発見!

よく見ないと見えない場所にいらっしゃいました。

見つけたということは、きっとガロが幸せを運んできてくれるという見解でよろしいでしょうか。

タイミング良く電灯にはカモメも。2匹仲良くお揃いです。

DSCF5144.jpg

ポルトでもやっぱり路面電車。

車掌さん点検中。

一度でいいから運転してみたい。

DSCF5122.jpg

ただの洗濯物だけど、どこか絵になるように見えてしまうのは

ポルトガルの家のタイル使いが可愛いからなのか。

DSCF5165.jpg

橋を渡って港の方へお散歩。

魔女の宅急便っぽい街って言われてみればそんな気も。

DSCF5177.jpg

オレンジ屋根にカラフルの壁の建物が少し入り混じって

河をゆったりと船が進む、ポルトの街並みけっこう好き。

DSCF5176.jpg

DSCF5194.jpg

橋を渡って見える対岸と手前側とどちらからも景色も

いと、をかし。

またしても雨降りに泣かされたけど。

DSCF5198.jpg

黒猫・ジジは発見できず。

ということは魔女の宅急便の街ではないということなのか。

ジジよ、いづこへ。

DSCF5209.jpg

ポルトにてポルトガル旅は終了。

再びスペインへ。

陸路で移動していくよりもLCCで飛んだ方が安いので、ポルトからバルセロナまで飛んじゃいます。

朝、ポルトの街角で寄り道して買ってきたエッグタルト。

空港にて搭乗前に、名残惜しくポルトガル最後のエッグタルトをいただきます。

DSCF5235.jpg

エッグタルトってなんでこんなにちっさいん

本気出せば一口で終わってしまうやん

エッグタルトだけでお腹いっぱいになることがささやかな夢です。

各都市で1日2,3店は食べ比べ&食べ歩きを楽しんでたエッグタルト旅もこれにて終了。

DSC04607.jpg

スペインへしばし空の旅。

ガウディに会いにゆきます。



■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
2190サイト中、現在35位前後。
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**
スポンサーサイト

ポルトガルの小さな漁村@ナザレ - 2014.06.28 Sat

DSCF5096.jpg

ポルトガル旅で今回のNO.1ヒットな場所、ナザレ!

ナザレのおばあちゃんは昔ながらの民族衣装

膝上丈のミニスカート重ね着スタイルがなんとも可愛い。


▼PLACE:【ポルトガル】リスボン→ナザレ

DSCF5047.jpg

海好きな我々。

都会なリスボンを離れ、次はポルトガルの小さな漁村へと向かいます。

<移動>
リスボン→(バス/所要2時間/11.50€/Rede expressos社)→ナザレ


DSCF5094.jpg

少々さびれた感じはするものの

それほど大きくなくて、ちょうど良いサイズ感の町。

のどか。

DSCF5020.jpg

せっかくの海なので

バルコニー付のオーシャンフロントのお宿を。

DSCF5077.jpg

ベランダから海が見渡せて最高の立地。

ここで海を見ながら食べる朝食は、普通のパンでも気持ちだけは優雅な気分。


【ナザレ】 *各国の宿情報ページはコチラ→★【CASA de SEMA SAMPO】(作成中)

ホテル名 :Na Crista da Onda(ナ クリスタ ダ オンダ)
住所(行き方):Avenida Manuel Remigio no2, 2450-101 Nazare(バス停から徒歩5分)
宿泊日 :2014年5月21日~5月22日
金額(1泊) :1部屋25ユーロ(3,471円)
部屋タイプ :ダブル
バスルーム :プライベート
WIFI :あり 
キッチン :なし
洗濯 :可能
評価 :★★★★★
コメント   :海沿いのホテル。ベランダ付の部屋は5€ほど高かったけど、それにして正解。海を見ながら朝食はかなり良かった。

DSCF5091.jpg

天気もどんよりで海自体も特に綺麗ってわけではなく

日本海?みたいな雰囲気。

でもやはり海が近きところ魚あり。

久々の魚を食らいます!

DSCF5045.jpg

イワシがめちゃくちゃ美味(゚∀゚)脂がのって塩味も適度にきいてて絶妙!

一緒に頼んだイカの丸焼きも柔らかいし

付け合わせのジャガイモもホックホクで星5つ★★★★★

田舎町に来たからか物価も大分下がって安かったし、言うことなしのナザレの食。

DSCF5053.jpg

ナザレに来たのは海に行きたい、魚食べたいっていうものあったけど

民族衣装!

ポルトガルにも今でも民族衣装着て生活してる人がいるってことで、民族衣装好きとしては

是非来てみたかった場所。

スカート重ね着したおばあちゃんたちが町にはいっぱい。

DSCF5089.jpg

スカート7枚くらい重ね着してる人もいたりして、

ペルー、ボリビアあたりのインディオのおばちゃんたちを少し思い出す。

上下黒い民族衣装の人は未亡人の方だそう。

DSC04539.jpg

小さな漁村の海辺を寄り添って歩くおじいちゃんとおばあちゃん。

理想ですな。

旅してる間に2人が気に入るのは決まって小さくて田舎で海の近くの町。

海辺ののどかな町に住みたい妄想が高まるこの頃であります。

DSCF5113.jpg

民族衣装なおばあちゃんも可愛いけど

海辺のベンチを囲んで井戸端会議してるおじちゃんたちもほほえましいナザレの光景。

DSCF5114.jpg

ケーブルカーに乗って丘に登ります。

丘の上からはナザレの町が一望。

DSCF5100.jpg

DSC04549.jpg

心地よい風が吹いてて

いつまででもぼーっと眺めていたくなるようなナザレの町の不思議な魅力。

DSCF5103.jpg

この後、ポルトからスペインへ飛ぶフライトの日程が迫ってたから

ナザレでは全然時間がなかったのが残念。

1週間くらいのんびりしたかったな、と思った2人お気に入りのナザレでした。


■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
2190サイト中、現在35位前後。
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**

魅惑のお城・ペーナ宮殿@シントラ - 2014.06.26 Thu

DSCF4894.jpg

ポルトガルの路面電車

絵になってもやっぱり可愛いのです。


▼PLACE:【ポルトガル】リスボン⇔シントラ

DSCF4898.jpg

リスボンから近郊のシントラへ電車へ乗ってお出かけ。

モロッコで出会った旅友オススメの地・シントラ。

なにやら変わった形のお城がいいんだとか。

駅を降りると“まつ毛”がお出迎え。斬新なトゥクトゥクω

<移動>
リスボン⇔シントラ(電車/所要40分/往復4,8€)


DSCF4907.jpg

駅から坂を上って街の中心へ。

シントラ、木々が生い茂って緑も多くてステキな街。

途中ヘンテコなオブジェと。

DSC04506.jpg

次第にお決まりの大雨。。。

ポルトガルではなぜかいつも雨にやられる。

DSCF4910.jpg

中心部にはお土産屋さんいっぱい。

ポルトガルでよく見るニワトリモチーフ。

幸せ・奇跡と呼ぶと言われているニワトリ。ガロっていうそう。

我が家にはポルトガル土産でもらったガロがすでに2匹いらっしゃるので、ファミリーを増殖しようとニワトリさがし。

DSCF4926.jpg

地図もなくやってきてしまったので、お目当てのお城・ペーナ宮殿がどこにあるかわからない。

とりあえず街の中心に行けばお城見つかるだろうとお気楽に来たのだけど

ペーナ宮殿の姿見つからず。

DSCF4924.jpg


DSCF4922.jpg

こっちかな?あっちかな?と標識を見ながら彷徨い歩き

途中見事に標識を見失い迷子になりながら、降ってくる雨に何度も雨宿りしながら

山道を登ること2時間ほど。

ペーナ宮殿発見!

DSC04514.jpg

独特の形と色使い、なかなか見たことないお城。

古めかしくも可愛いフォルムのその出で立ちが素敵!

緑生い茂る山の中にひっそりと建つその姿も神秘的です。

DSCF4982.jpg

帰りも駅まで歩きます。1時間半以上。

旅に出てからというもの数時間歩くものあまり苦痛ではなくなったな。

慣れってやつですな。

DSCF4895.jpg

駅からバスも出てる(高いけど)し、周遊券みたいなのもあるようだったけど

山道歩くもの嫌いじゃないので。

DSCF4985.jpg

駅の方へ歩いていくと

あれ・・・!?

行きは“まつ毛”トゥクトゥクだったけど

帰りは“ヒゲ”トゥクトゥクになっておりました。

DSCF5005.jpg

景色も街の雰囲気も良くて、リスボンからも気軽にこれるし

いいところでした。

行くならばぜひ晴れた日に。



■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
2190サイト中、現在35位前後。
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profile

TAKUYA+MAI

Author:TAKUYA+MAI
■■【TAKUYA】■■
海とBBQが大好き
趣味はご当地ビールキャップ収集
夢は離島でのんびり島暮らし

■■【MAI】■■
旅とネコが大好き
主なヨリミチ先はカフェとパン屋さん

CASA de SEMA SAMPO

旅のキロク帳。安宿情報まとめ*

Recent Entry

Now

世界を旅する2人のつぶやきはコチラ*↓↓Plese click↓↓

Category

◆掲載・出演など (3)
*ライター記事 (2)
*ラジオ出演 (1)
■【世界一周編】 (323)
*準備(出発前) (17)
*はじめに (1)
*出発 (1)
*ハワイ (4)
*アメリカ (12)
*メキシコ (16)
*グアテマラ (11)
*キューバ (7)
*ペルー (3)
*ボリビア (8)
*チリ (3)
*アルゼンチン (10)
*ブラジル (3)
*イギリス (2)
*リトアニア (3)
*ラトビア (1)
*エストニア (1)
*フィンランド (1)
*ノルウェー (1)
*モロッコ (9)
*スペイン (6)
*ポルトガル (4)
*クロアチア (3)
*モンテネグロ (1)
*アルバニア (2)
*コソボ (1)
*マケドニア (1)
*ブルガリア (6)
*トルコ (9)
*グルジア (7)
*アルメニア (2)
*UAE (1)
*インド (15)
*タイ (6)
*マレーシア (8)
*シンガポール (2)
*オーストラリア (44)
*インドネシア (10)
*マダガスカル (21)
*南アフリカ (4)
*ナミビア (8)
*ボツワナ (2)
*ジンバブエ (3)
*ドイツ (3)
*オーストリア (1)
*チェコ (6)
*ポーランド (2)
*スロバキア (3)
*ハンガリー (2)
*ルーマニア (7)
*ウクライナ (1)
*イラン (13)
*トルクメニスタン (2)
*ウズベキスタン (2)
*帰国 (1)
◆帰国後の日々 (5)
■【日常編(世界一周前)】 (91)
*Re:スタート (2)
*ゆらりな日常 (32)
*HoliDay (25)
*1month1trip (28)
*wedding(セマ婚) (4)
■【MAI旅(延長戦)-2010-】 (23)
・中国 (2)
・チベット (7)
・ネパール (7)
・インド (7)
未分類 (0)

Archive

Bookmark

このブログをリンクに追加する

検索フォーム