DSCF1685.jpg

2014-10

シーク教の聖地・アムリトサルへ!~後編~ - 2014.10.22 Wed

DSCF0509.jpg


熱心にお祈りする人たち

@黄金寺院


▼PLACE:【インド】アムリトサル

アムリトサルからナマステ!

シーク教の聖地であり、シーク教徒憧れの地でもあるアムリトサルに潜入中。


街ゆく人々はみなターバンまきまき&ヒゲもしゃもしゃ。

看板もこんな。

DSCF0490.jpg


光り輝く夜の黄金寺院の美しさとシーク教の独特の魅力に魅せられて

今度は明るいバージョンの黄金寺院も見てみたくて、翌日もまたまた来ちゃいました。

DSCF0482.jpg


アムリトサルの街は朝から人やバイクやリクシャが行き交って

ワイワイガヤガヤとめっちゃ活気ムンムン。


もちろん黄金寺院も朝からたくさんの人。

靴を預けて中へ入場。

荷物引換券、手作り感満載でコロっとした文字が可愛い。

DSCF0596.jpg




槍を持った門番のお兄さん。

持ってる槍がファンキーw

おっかない槍とか持ってますが、こっち見てニヤリとポーズしてくれたサービス精神旺盛なお方。

DSCF0589.jpg



中へ入ると、今日もたくさんの巡礼者や観光客でいっぱい。

昨晩見た夜バージョンとはまた違う、白亜と金で眩いほどに綺麗な黄金寺院。

DSCF0507.jpg


昼バージョンも美しい!

DSCF0534.jpg


池に入って身を清めてる人の姿も。

立派なお髭のおじいちゃん。

DSC06078.jpg


広い敷地内を池沿いにぐるりと一周してみます。

とりあえず流れに沿ってみんなが歩く方向へ。

DSCF0517.jpg


色んな人間模様。

見てるだけでも興味深くておもしろい光景がたくさんで、人間観察がすすみます。

DSCF0559.jpg



DSCF0580.jpg



この日の拓ちゃんは前日アムリトサルの街中で買ったばかりのシーク教Tシャツ着用!

ご当地Tシャツ集めと各地のビールのフタ収集が拓ちゃんの旅中の密かな楽しみ。

DSCF0513.jpg



正面のシュールなデザインもさることながら

背中にも文字が入ってて可愛いのです。

DSCF0538.jpg



このTシャツ効果かどうかはわからなけど、この日もよく話しかけられる、

そして写真撮られる。

DSCF0530.jpg



なんだかよくわからないけど、無数の人だかり。

これだけターバンまきまきが集結すると圧巻。

DSCF0569.jpg


夜には夜の魅力、昼には昼の魅力があった黄金寺院。

どっちもステキ。ここは来て良かった。


行くなら絶対どっちの時間帯も行く方が良し。

とても印象的なアムリトサル滞在でした!



次こそラダックを目指して、まずはマナリまで一気に移動。

寄り道が多すぎて、なかなかラダックにたどり着かない・・・急がねば。


■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**

スポンサーサイト

シーク教の聖地・アムリトサルへ!~前編~ - 2014.10.21 Tue

DSCF0461.jpg


ターバンが世界一似合う人たち

@アムリトサル


▼PLACE:【インド】ダラムシャラ→アムリトサル


ナマステω

デリー→リシケシュ→シムラ→ダラムシャラと順調にインドを北に北上してきた我々。

そのまま北上して今回のインド旅のメイン・ラダックにやっと向かうと思いきや、

少し下ってアムリトサルへ!


ルート的には非効率すぎるんだけど、ここだけは行っておきたかった場所なので。

ダラムシャラで崩した体調も数日の休養で良くなり、この日もお馴染インドローカルバスを乗り継ぎ移動です。

北部の小さな町は列車大国・インドでも列車がなくてバスを使わざるおえないこと多し。


<移動>
マクロードガンジ(ダラムシャラ)→(バス/所要3時間半)→パタンコート→(バス/所要3時間半)→アムリトサル


DSCF0400.jpg


バスを降りてアムリトサルへ降り立った瞬間、戦いがスタート!

一気にリクシャ(人力車)のおじちゃんにワラワラ囲まれる。


インドといえばリクシャ。リクシャと言えばトラブルにこと欠かさないヤツです。

中心まで暑いし歩ける距離ではないので、気は全く進まなけど乗らねば。


リクシャは運転手のチョイスが分かれ道w

うちらは基本、寄ってくる人は無視。自ら人を選んで、いくら?と交渉して乗る派。

DSCF0397.jpg


この日は・・・当たり!

このおじちゃんめっちゃ良い人でした。

ホントに?っていうくらいの激安価格で行ってくれた。

この暑さの中でけっこうな距離走ってくれたし、

この細い体で頑張ってくれたのでチップも含めて多めに払うことにしました。

インドでもこういう人もいるものです(たまには)



アムリトサルはパキスタン国境とも近い位置にある、シーク教の聖地とも言われる街。

インドで主流のヒンドゥー教ともイスラム教ともまた違った、インドで生まれた独特でユニークな宗教・シーク教。

特徴はターバンヒゲ

シーク教徒はみんなターバン巻き巻き。いかにもインド人というイメージの風貌。

DSCF0441.jpg


早速向かったのは、黄金寺院(ゴールデン・テンプル)。

ここはシーク教の総本山でシーク教徒の人々にとって最も神聖な場所。

DSCF0446.jpg


中に入ると、凄い空気。

たくさんの巡礼者たちが熱心に祈りをささげる光景に圧倒されるばかり。


色とりどりのターバンまきまき。

カラーバリエーション豊富!

DSCF0448.jpg


ゴールデン・テンプル、と言われるだけあって池に浮かぶ黄金の寺院は

ライトアップされ光輝いてとても美しい姿。

DSCF0474.jpg


シーク教徒の憧れの地というだけあって、インド各地から訪れるインド人で溢れかえってる。

でも、異教徒でも快く迎え入れてくれるのがシーク教のいいところ。

DSCF0471.jpg


どこから来たの?って囲まれる。みなフレンドリー。

ちなみに髪を隠さないといけないらしく、入口付近で無料でバンダナが借りれます。

DSCF0472.jpg


給食当番みたいなバンダナ着用中。


入場料はもちろん無料なうえ、内部には巡礼者のための無料宿泊施設や食事提供所もあるとか。

むしろインドの方々はみんな床に寝転がってその辺に寝てたけど。

DSCF0464.jpg


闇夜に輝く神秘的な寺院を眺めながらスピリチュアルな夜は更けてゆくのでした。

DSCF0478.jpg


この場所が気に入った我々は、明るい日中バージョンの黄金寺院も見たくて翌日もまた来ることに。

シーク教、奥深し。


■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**

ダライ・ラマ法王とお近づきになりたくて。 - 2014.10.15 Wed

DSCF0345.jpg


ダラムシャラで感じる

インドの中のチベット。


▼PLACE:【インド】シムラ→ダラムシャラ

DSCF0269.jpg


インド・ダラムシャラからナマステω

シムラからバスで約10時間半、この日もお馴染の山道くねくねローカルバスで移動。

何度乗ってもインドのローカルバスは疲れる。

暑い・狭い・座り心地悪すぎ、の三重苦。

DSCF0358.jpg


ダラムシャラでバスを乗換え、最終目的地のマクロード・ガンジへ。

標高1700mほどのダラムシャラは、山の中にひっそりと佇む神秘的な町。

DSCF0365.jpg


山が近い!眺め良し。

宿もテラス付のマウンテンビュー。あいにくのお天気ですが・・・。

DSCF0375.jpg


ここはもうチベット文化圏。

インドであってインドでない雰囲気。

DSC06073.jpg


歩いているのもチベタンの僧侶たち。

顔立ちが日本人そっくり。

DSCF0336.jpg


ここダラムシャラは、かの有名なダライラマ法王が

中国のチベット自治区の首都・ラサから亡命した場所でもあります。

4年前にチベット自治区を旅してチベットの魅力に魅せられて以来、チベット文化圏が好きに。

なので、久々のチベットな感じが懐かしく嬉しい。

DSCF0327.jpg


マニ車。

マニマニ&くるくる回してみます。

DSCF0368.jpg


はためくタルチョ。


ここでも絶賛、雨季は継続中。

ずっと大雨。来る時期間違えてますね。

DSCF0286.jpg


一歩外出ても、5m先も見えにくいくらいの霧だし。

どこにも行く気が遠のくくらいのお天気だけど

カッパ着て傘さして、ダライラマ法王公邸とチベット寺院にだけは行きました。

DSCF0290.jpg


中は写真撮影不可だったけど、たくさんのチベタンの方たちがお経を唱えたりマニ車回したりととても厳かな雰囲気。

いかにもチベットという雰囲気が強くて、とても印象的な空間でした。


雨ばっかなので必然的にカフェ巡りがすすみます。

ダラムシャラにはカフェがたくさん。

DSCF0282.jpg


標高も高めで雨で冷えるのであったかいチャイタイムが癒しの時間。

カフェにいたニャンコと遊んだりして雨宿り。

ステキなトラ柄にゃんこ。

DSCF0270.jpg


何軒か行ったカフェの中で一番良かったここのカフェ。

DSCF0297.jpg


店の雰囲気や食器も可愛くて、店内はコーヒー豆のいい香りが漂ってて

なによりこのモフモフのラテがめっちゃ美味でした♥

DSCF0300.jpg


ダラムシャラ滞在後半から風邪引いたのか、食欲なくなり頭痛と喉が痛くて咳が止まらずダウン。

移動できず数日休養するのでありました。


次はターバン巻き巻き・シーク教徒の聖地、アムルトサルを目指します!


■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profile

TAKUYA+MAI

Author:TAKUYA+MAI
■■【TAKUYA】■■
海とBBQが大好き
趣味はご当地ビールキャップ収集
夢は離島でのんびり島暮らし

■■【MAI】■■
旅とネコが大好き
主なヨリミチ先はカフェとパン屋さん

CASA de SEMA SAMPO

旅のキロク帳。安宿情報まとめ*

Recent Entry

Now

世界を旅する2人のつぶやきはコチラ*↓↓Plese click↓↓

Category

◆掲載・出演など (3)
*ライター記事 (2)
*ラジオ出演 (1)
■【世界一周編】 (328)
*準備(出発前) (17)
*はじめに (1)
*出発 (1)
*ハワイ (4)
*アメリカ (12)
*メキシコ (16)
*グアテマラ (11)
*キューバ (7)
*ペルー (3)
*ボリビア (8)
*チリ (3)
*アルゼンチン (10)
*ブラジル (3)
*イギリス (2)
*リトアニア (3)
*ラトビア (1)
*エストニア (1)
*フィンランド (1)
*ノルウェー (1)
*モロッコ (9)
*スペイン (6)
*ポルトガル (4)
*クロアチア (3)
*モンテネグロ (1)
*アルバニア (2)
*コソボ (1)
*マケドニア (1)
*ブルガリア (6)
*トルコ (9)
*グルジア (7)
*アルメニア (2)
*UAE (1)
*インド (15)
*タイ (6)
*マレーシア (8)
*シンガポール (2)
*オーストラリア (44)
*インドネシア (10)
*マダガスカル (21)
*南アフリカ (4)
*ナミビア (8)
*ボツワナ (2)
*ジンバブエ (3)
*ドイツ (3)
*オーストリア (1)
*チェコ (6)
*ポーランド (2)
*スロバキア (3)
*ハンガリー (2)
*ルーマニア (7)
*ウクライナ (1)
*イラン (13)
*トルクメニスタン (2)
*ウズベキスタン (6)
*カザフスタン (1)
*帰国 (1)
◆帰国後の日々 (5)
■【日常編(世界一周前)】 (91)
*Re:スタート (2)
*ゆらりな日常 (32)
*HoliDay (25)
*1month1trip (28)
*wedding(セマ婚) (4)
■【MAI旅(延長戦)-2010-】 (23)
・中国 (2)
・チベット (7)
・ネパール (7)
・インド (7)
未分類 (0)

Archive

Bookmark

このブログをリンクに追加する

検索フォーム