DSCF1685.jpg

2015-04

南下スタート!! 西オーストラリア縦断2,000キロの旅。 - 2015.04.27 Mon

DSCF4166.jpg

砂浜じゃなくて"貝浜"ビーチ

@シャークベイ


▼PLACE:【オーストラリア】カナーボン→シャークベイ→カルバリー

ついにカナーボンを出発しました。

ここからは西オーストラリアを旅しながら、ひとまずパースまで南下。
パースでパスポートの更新を。
そこから更に南へ下って、お仕事探し。
仕事が見つかった町でしばらく住んでみようと。

定住先が見つかるまでは移動しながら、各地のキャンプサイトでテント生活。
久々の遊牧民ライフの始まりです。

南下スタート!!

カナーボンから車で3時間、最初のキャンプ地・シャークベイに到着。
この付近のキャラバンパークにテントを張り、
ここを起点に周辺を巡ります。

*ストロマトライト

桟橋を歩いてくと、突如水面に現れる不思議な光景。
酸素形成の起源と言われている古くからある生物?石?のよう。

DSCF4122.jpg

"酸素形成"とやら難しいことは正直よくわからないけど
水がかなり透き通っていて透明!

DSCF4128.jpg


*Eagle Bluff

高台になってて、湾になってる海を見渡せる。
海のグラデーションがとてもキレイ。

DSCF4140.jpg

台風中継可能なほどの強風。
帽子やカメラやご自身も吹っ飛ばされそうな勢いw

DSC07363.jpg


*シェルビーチ

名前の通り、"貝のビーチ"。

DSC07369.jpg

一見普通の砂浜かと思いきや、裸足で歩いてみると
"ん!?なんかカタくて痛いぞ"

DSC07367.jpg

よーく見てみると、砂じゃなくて貝でした。
ビーチ一面全部が貝。
なかなか珍しいビーチ。

DSCF4167.jpg

海の中も底にあるのは全部、貝。
白い貝で埋め尽くされたビーチは、白くてすごく綺麗。

DSCF4170.jpg

浅すぎたうえに冷たすぎたため、泳ぐのは控えましたとさ。


シャークベイで一番有名なスポット"モンキーマイア"。
イルカと一緒に泳げる!ということで人気のその場所。
シャークベイに来るほとんどの人の目的はモンキーマイアなはず。

"イルカかぁ" 
"イルカやな"

"見たい?" 
"・・・。"

ということで、行かないことに決定。
モンキーマイアには行かなかったけど、シャークベイ楽しめました。

シャークベイを出発。
次のキャンプ地・カルバリーへ。

DSCF4196.jpg


カルバリー。
海沿いの小奇麗な町。

DSCF4210.jpg

海沿いの公園で毎朝おじちゃんがペリカンにエサをあげるのが見れます。
ペリカンに便乗してカモメも紛れてやってきます。


*ピンクレイク

カルバリーから50㎞ほど行った場所に突然現れるピンクの湖。

DSC07374.jpg

この手のものは写真で見るのと実際の色が違うこともよくあるし、
"どうせピンクじゃないんだろうな"と期待値ゼロで行ったら
意外と思ってた以上にピンク!

DSCF4311.jpg

日によって茶色かったりもするようなのでラッキー。
なんでこんな色してるのか不思議。


カルバリーで見つけたカンガルー。
オーストラリアに来てからというもの、
その辺に野生のカンガルーが普通に出現することも多々。

DSC07381.jpg

でも奴らの素早さと言ったら。
遭遇はするもののなかなか写真撮らせてもらえない。

いつも"あ!カンガルー!"とカメラを準備した瞬間には遅し。
ピョーンピョーンと素晴らしいジャンプを披露して逃げ去ってく姿を何度目にしたことか。
20敗2勝ほどの確率で負け越し中。

それだけの脚力と逃げ足を持ってるのならば
なぜあんなにも車にひかれるのだカンガルーよ。

カルバリーに来た最大の目的は国立公園。
次回はカルバリーの国立公園を巡ります。



■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**

*各国の宿情報ページはコチラ→★【CASA de SEMA SAMPO】(作成中)


スポンサーサイト

出発のとき。 - 2015.04.25 Sat

DSCF4059.jpg

Goodbye CARNARVON !!


▼PLACE:【オーストラリア】カナーボン

5ヶ月と10日間暮らしたカナーボンをいよいよ出発します。

バックパックを引っ張り出してきて、久々の荷造り。
半年ほど前まで毎日のように荷造りという名の引越し作業を繰り返してたもんだなぁと
懐かしくなったり。

いつも荷造りする時は"新しい場所へ行く緊張感と期待のようなもの"が入り混じったみたいな、
少し引き締まった気分になります。



カナーボン。
聞いたこともない小さな田舎町だったけど
想像以上に田舎だったけど
住めば都。
自然豊かでいい所でした。

DSC07301.jpg

そのうちの4ヶ月お世話になったトム家。
我々のカナーボンライフがステキなものになったのは間違いなくココのおかげ。

DSCF3356.jpg

マンゴー畑にさんぽに行ったり
畑に出没するカンガルーを追いかけに行ったり
木陰のソファーでのんびりティータイムしたり
毎日フルーツ食べ放題だったり。

DSC07299.jpg

キレイで快適なキャラバンでの暮らしが大好きでした。


ここで見る夜空はいつも宇宙でした。

キャラバンから一歩出ると星空が広がってて、
こんな空の下で歯磨きしながら、一日の終わりを感じる時間が至福のトキだった。

DSCF4082.jpg

トムと奥さんのマリーはほんとによくしてくれて
まるでホームステイみたいでした。

ベランダで最後のコーヒータイム。

DSC07344-2.jpg

"いつでも戻っておいで"
"ここはメイとタクヤのセカンドホームだ"
っていうトムの言葉が心に染みた。

帰ってこれる場所があるっていいな。

DSCF4075_20150423163934b32.jpg

そしてトム家の愛猫であり、我々の癒しの存在・プシカ。(ペルシャ猫・16歳・♀)
趣味はモフモフの毛並みのお手入れ。

最初この家を見に来た時から、その可愛さに一瞬で心奪われました。
入居の決め手はプシカw

DSC07340.jpg

我々のキャラバンにいつも入り浸ってたから、
いつも3人(2人と1匹)一緒でした。

DSC07292.jpg

離れがたい・・・心から(涙)
元気で生きてくんだぞ~プシカ!

カナーボン1

またいつか戻ってきたいと思える場所ができて良かった。
トム、マリー、プシカ、ありがとう。

行って来ます!



■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**

*各国の宿情報ページはコチラ→★【CASA de SEMA SAMPO】(作成中)

あと、ちょっと。 - 2015.04.23 Thu

DSCF4057_2015042316114224d.jpg

5ヶ月と少し暮らしたカナーボンを去ることに決めました。


▼PLACE:【カナーボン】コーラルベイ→カナーボン

エクスマウス&コーラルベイへのショートトリップから
1週間ぶりにカナーボンに帰ってきました。

トム(家主)とプシカ(飼い猫)が待つ家へ。
いつものように庭で毛づくろいするプシカの姿。
ただいま。

DSC07139.jpg

やっぱり落ち着く。
この場所は私たちにとっていつしかとても居心地の良い場所になっているんだな、と。


いつものようにキャラバンでフルーツタイム。
この日の果物はマンゴーと畑で見つけた謎のフルーツ。

DSCF4112_2015042316135280d.jpg

MAIはマンゴーのパッキングの仕事をしてた際に汁が手にかかって痒くて痛くて
マンゴーアレルギーを発症したため、切るのはTAKUの役目。


カナーボンでの暮らしも丸5ヶ月を過ぎ、6ヶ月目に突入。
50度超えの暑さは相変わらず・・・。

決断しました。

次の仕事が終わったら
暑くてシーズン終了のカナーボンを出て
涼しくてシーズン中の南へ移動しよう、と。

DSCF4051.jpg

カナーボンでの最後の仕事はプランティング(タネ植え)
棒でぐりぐり土に穴をあけて、種を植えてく作業。

DSCF4046.jpg

夜明けとともにスタート。
プランティングも腰に全くもって優しくないお仕事。
中腰で種を植え続ける日々。

手は棒で擦れてマメだらけ
腰はもれなく腰痛で立ち上がるのも辛し。

DSCF4053.jpg

作業が遅くて初日にクビになったチェコ人を目の当たりにしてるので
必死でやるのみ。

10日間ほどでメロンとカボチャのプランティング終了。
腰の痛みも限界。プランティングの仕事はこれ以上はご遠慮したいところ。
そろそろ旅立ちの準備を。。。

と思たら、畑の3分の1程ネズミに種をかじられ・・・。
プランティング、アゲイン。
ネズミめ・・・!!


無事、プランティングのやり直しも完了し
いよいよカナーボンを出発することになりました。

DSCF4093.jpg

トム(家主)が出発する私たちのためにお手製の料理を振る舞ってくれます。
野菜とポーク・リブを何種類ものスパイスで味付け。

DSCF4098_20150423161741a88.jpg

しっかりコネコネして味を付け
このホットプレートのようなオーブンのようなものに投入。
しだいに香ばしい匂いが漂ってきて

DSCF4106.jpg

出来上がり。
美味!
トム・シェフ。ありがとう。

DSC07338.jpg

庭で最後のキャンプファイヤー。
トムももちろんだけど、プシカのいない日々がやってくるのかと思うと
心から名残惜しい。

時間を惜しむように、
暗くなって火が消えるまで見守りました。

DSC07333.jpg



移動しながら各地を転々と旅してると
出会っては別れて、そんな繰り返しだけども
今回は特にツライ。




■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**

*各国の宿情報ページはコチラ→★【CASA de SEMA SAMPO】(作成中)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profile

TAKUYA+MAI

Author:TAKUYA+MAI
■■【TAKUYA】■■
海とBBQが大好き
趣味はご当地ビールキャップ収集
夢は離島でのんびり島暮らし

■■【MAI】■■
旅とネコが大好き
主なヨリミチ先はカフェとパン屋さん

CASA de SEMA SAMPO

旅のキロク帳。安宿情報まとめ*

Recent Entry

Now

世界を旅する2人のつぶやきはコチラ*↓↓Plese click↓↓

Category

◆掲載・出演など (3)
*ライター記事 (2)
*ラジオ出演 (1)
■【世界一周編】 (323)
*準備(出発前) (17)
*はじめに (1)
*出発 (1)
*ハワイ (4)
*アメリカ (12)
*メキシコ (16)
*グアテマラ (11)
*キューバ (7)
*ペルー (3)
*ボリビア (8)
*チリ (3)
*アルゼンチン (10)
*ブラジル (3)
*イギリス (2)
*リトアニア (3)
*ラトビア (1)
*エストニア (1)
*フィンランド (1)
*ノルウェー (1)
*モロッコ (9)
*スペイン (6)
*ポルトガル (4)
*クロアチア (3)
*モンテネグロ (1)
*アルバニア (2)
*コソボ (1)
*マケドニア (1)
*ブルガリア (6)
*トルコ (9)
*グルジア (7)
*アルメニア (2)
*UAE (1)
*インド (15)
*タイ (6)
*マレーシア (8)
*シンガポール (2)
*オーストラリア (44)
*インドネシア (10)
*マダガスカル (21)
*南アフリカ (4)
*ナミビア (8)
*ボツワナ (2)
*ジンバブエ (3)
*ドイツ (3)
*オーストリア (1)
*チェコ (6)
*ポーランド (2)
*スロバキア (3)
*ハンガリー (2)
*ルーマニア (7)
*ウクライナ (1)
*イラン (13)
*トルクメニスタン (2)
*ウズベキスタン (2)
*帰国 (1)
◆帰国後の日々 (5)
■【日常編(世界一周前)】 (91)
*Re:スタート (2)
*ゆらりな日常 (32)
*HoliDay (25)
*1month1trip (28)
*wedding(セマ婚) (4)
■【MAI旅(延長戦)-2010-】 (23)
・中国 (2)
・チベット (7)
・ネパール (7)
・インド (7)
未分類 (0)

Archive

Bookmark

このブログをリンクに追加する

検索フォーム