エベレスト★キタ━(゚∀゚)━!!

あけましておめでとうございますω

今年もよろしくお願いします

今年も瀬間さんとステキな時間を過ごしてゆきませう

EBV-a.jpg

私たちの旅はついに

この旅のクライマックス・・・☆

EBV-b.jpg

エベレスト!!キタ━(゚∀゚)━!!

美しすぎるやないか!!

時に美しさは罪、っていうけどエベレストは無罪ってことで決定。

EBV-c.jpg

標高は更にあがり

5000メートル越えω

空気がとてつもなく薄い。

浮世離れした寒さ。

EBV-o.jpg

それでも私をつき動かすのは瀬間さんへの愛。

記念すべきエベレスト瀬間ショットを撮ろうと命を懸ける私の雄姿w

風強すぎて寒いんですよ。

笑えないくらいに。

カメラ持つ手も震えまくりなんですよ。

EBV-d.jpg

テヘω

ぶるぶるぶるぶる・・・

EBV-p.jpg

あまりの寒さに

瀬間さんもノックダウン。

EBV-e.jpg

寒くても

セマーダンスはかかさない!!

メモリアル・エベレストセマーω

EBV-f.jpg

この日泊まった宿はエベレストから近くの宿泊施設。

部屋は暖房もなく

電気もなく

明かりもつかず

室内にいても0度っていうドン引きな環境

夜はもっと寒くて体感温度は一体どのくらいやったんやろうかナゾ。

かつてこんな寒いことがあっただろうかってくらいにw

自分が持ちうる最大限の防寒着を着込み

毛布を何枚も重ね

それでも寒くて寒くて眠れない。

こんな過酷な夜を私はきっと忘れまへん。

EBV-g.jpg

でもこの日の夕方見た景色は最高級☆

肉で言えば松坂牛、いや近江牛。

石で言えばサファイヤ、いやダイヤモンド。

いやもうそんなことどうでもいいやないかってくらい例えようがない感じ。

EBV-i.jpg

日が落ちるにつれて

ちょっとずつ山が赤く照らされて

月もキラリ。

EBV-h.jpg

こんな素晴らしい景色も私はきっと忘れまへん。

世界には感動的な景色がまだまだいっぱいあるのかな。

だとしたら、見に行かんといかんでしょ!!

欲張りな私はこうして旅が辞められないww

無限大の旅欲よ。

関連記事