名前に惹かれてヴェリコタルノヴォ。

*リアルタイムではインドの山奥から下山しました!

ネット環境がなくしばらく放置でしたが、リアルタイムに追いつくべくまたボチボチ更新頑張ります。

ブログはブルガリア編続き。

DSCF7061.jpg

至福のお時間

暑くて喉が渇いた時に飲むビールはうまし!


▼PLACE:【ブルガリア】プロヴディフ→ソフィア→ヴェリコタルノヴォ

DSCF6847.jpg

プロヴディフからソフィアへ戻り、2回目の狂犬病ワクチン接種完了。

バックパック担いだまま病院へ行き注射終わったらその足で、またまたブルガリアの地方都市へ脱出!

4日後の3回目のワクチン接種までをヴェリコタルノヴォで過ごします。

<移動>
プロヴディフ→(バス/所要2時間/13レフ→ソフィア→(バス/所要3時間/22レフ)→ヴェリコタルノヴォ


DSCF6866.jpg

ヴェリコタルノヴォ

その言いにくい耳に残るネーミングの町はこれまたブルガリアの古都。

プロヴディフに引き続き古き良きってヤツです。

DSCF6841.jpg

ヴェリコタルノヴォの町には通りに陶器がズラリ。

安い・手に届く価格・柄デザイン良し・持ち運び不可な重厚感

よりによって鍋とかグラタン皿が欲しくなってしまうという世紀末。

バックパックのどこに入れる気や、と冷静になるのでした。

DSCF6859.jpg

DSCF6860.jpg

ヴェリコタルノヴォにゃん。

石畳の古い町並みに溶け込むゆるーいニャンコの姿に癒される。

DSCF6862.jpg

プロヴディフも気に入ったけど、ヴェリコタルノヴォも我々お気に入りの町に認定。

ブルガリアの地方都市は西欧のような華やかさはないんだけど

地味で素朴で、でもそこがとても良い。

他の西欧とは違うような独特の雰囲気が好き。

DSCF6856.jpg

DSC05204.jpg

所々にアートな落書き(?)

メガネでヒゲで・・・拓ちゃんそっくりの絵、発見。

DSCF6929.jpg

風が吹き抜ける眺めの良いお店でランチ。

ブルガリア料理を食します。

調味料を入れてる小瓶やお皿が可愛くて、気分が上がる。

DSCF6941.jpg

席から見えるヴェリコタルノヴォの景色が綺麗で気分が更に上がる。

その傍らで毛づくろいしてるネコを発見して更に更に気分が上がる。

ご機嫌なランチタイムでした。

DSCF6967.jpg

ぽかぽか陽気の中、屋根の上でお昼寝。

ぐーたら中。Zzzzzzz

DSC05137.jpg

ヴェリコタルノヴォの町並み。

切り立った断崖に広がる古い町並みは不思議な立体感で美しい。

DSCF7064.jpg

DSC05119.jpg

普通に洗濯物干してたりと

町並みにさりげなく溶け込む日常感もこれまたステキ。

ついボーッと眺めてたくなってしまうんだな。

DSCF6989.jpg


★ヴェリコタルノヴォ30秒お散歩MOVIE★
今回は2人とも出演中~




■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**

関連記事

0Comments