トビリシさんぽ。

DSCF9098.jpg


5m間隔くらいでこんなおじさんがちょこんと座ってる

@ルスタヴェリ通り


▼PLACE:【グルジア】メスティア→トビリシ


ガマルジョバω

山奥の田舎町・メスティアを出発。

グルジアの首都・トビリシへ!

<移動>
メスティア→(マルシュルートカ/所要10時間/30ラリ)→トビリシ


10時間の移動。暑い・狭い・道悪い・・・グルジアの移動はけっこう辛い。

DSCF9121.jpg


久々の都会。山から下山したので久々にネットが繋がる文明都市へ。

首都嫌いな私たち。

首都が嫌いというか、大都会が苦手。人も車も多くてなんか滅入って馴染めない。

トビリシも最初は駅前とかもちょっとすさんでるし

これと言って有名な観光スポットがある訳でもなさそうだし

我々お決まりの首都苦手シリーズにエントリーする予定の都市でした。

でも数日歩いてる内に、あれ?首都にしては意外と好きな雰囲気かも、と。首都だからって期待してなかっただけにw

DSCF9113.jpg


道端で樽からワイン注いで昼から陽気に飲んでるし

さすが大のお酒好きな国民性

DSCF9118.jpg


店構えとか気にせず、自然と街角に野菜が並んでるし

彩りきれい

DSCF9179.jpg


スイカはこんな感じで売られてるし。

めっちゃ普通の自家用車w


ところどころにグルジア正教の教会も。

DSCF9175.jpg


昔ながらの古い街並みが残る通りをお散歩。

大通りは賑やかだけど、裏側や1本入った小道などはとても静か。

DSCF9215.jpg


DSCF9219.jpg


建物の古めかしい感じや、可愛い窓の造りだったり、

さりげなく壁に描かれてるアートだったり、味がある。

DSCF9212.jpg


こんなボードもありました。

死ぬ前にしたいこと・・・

“Before I die I want to …travel around the world !!” 

DSCF9216.jpg


グルジアンマダムが右手にさりげなく持って歩くのは、グルジアパン。

トビリシにもパン屋さんがたくさん。

宿の近くにも数軒あります。

DSCF9204.jpg


朝ごはんはもちろんグルジアパンで。

焼きたてを狙って買いに行きます。

フカフカモチモチ♥

DSCF9302.jpg


私たちのトビリシでのお宿は、急激な坂道の上にあります。

高台にあるので眺めはすごく良い。

でも上り下りが大変。

最初バックパック背負って登って来た日には、あまりの急斜面とどこまでも続く坂道に転がり落ちるかと思ったほど。

でもインテリアもオシャレで看板犬のゴン太(勝手にそう呼んでた)も可愛くて、なかなかの居心地。

DSCF9304.jpg


ゴン太といえばあれですね。

ほねっこ食べて~毎日食べたいほねっこ♪ 

無反応な犬を相手にほねっこのCMのリズム(古いw)をひたすら聞かせるのでありました。犬うんざり・・・



■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
2301サイト中、現在35位前後。
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**


関連記事

0Comments