シャルジャに寄り道・ラマダーン

DSCF9849.jpg


石油王を探しに

UAEへちょっと寄り道。



▼PLACE:【アルメニア】エレバン→【UAE】シャルジャ

DSCF9823.jpg


シャルジャからアッサラーム・アレイコムω

アルメニア・エレバンからぴゅーんと飛んでやってきたのは

UAE(アラブ首長国連邦)!

DSCF9741.jpg


インド行のフライトを探してる時、ドバイ経由のフライドバイ or シャルジャ経由のエアアラビア が

両方ともほぼ変わらない値段でした。

UAEの中でもドバイにはこれまで3回ほど来たことがあるので、今回は敢えてシャルジャに行ってみたいということで

エアアラビアをチョイス!

DSCF9762.jpg


シャルジャに到着して一歩空港の外へ出た瞬間、猛烈な暑さ!!

暑い熱風と湿気で瞬時に拓ちゃんのメガネが曇るほどw

これまで体感したことのない暑さに完全にノックアウト・・・。

DSCF9777.jpg


華やかでテーマパークみたいなドバイに対して、素朴なシャルジャ。

インド人やアジア人の出稼ぎ労働者も多いようで、もうインドへ着いたんじゃないかってくらいにインド人ばっかり。


比較的物価の安いシャルジャに滞在してドバイへ通う人も多いそうな。

ちなみにシャンプーや洗剤や生活用品が安くて豊富で、我々も色々買い足しました。


シャルジャはイスラム教の戒律も厳しめ。そんな時に限ってラマダン真っ最中っていう。

誰も飲み食いしてる姿を一切見ないし、してはいけない空気が漂いまくっていたため

路地裏でこっそりスーパーで買ったジュースをこっそりと飲むのでした。

DSCF9787.jpg


夕方、公園でヨガやジョギングして過ごす人たちのシャルジャの日常。

DSCF9800.jpg


夕日が何だかすごく赤くて不思議な色してた。

日が暮れると明かりが灯り始めてちょっと華やかに。

DSCF9822.jpg


レストランも食堂もどこも開いてないし、スークもガラーン。

スークは日没後、22:30頃からOPENするとのこと。

DSCF9834.jpg


日没後・・・シャルジャの街は豹変!

レストラン、スーパーは大混雑。

DSCF9844.jpg


ラマダンは日没後は飲食OKだから、日没後を待ち構えたかのように

すごい勢いでどのお店も長蛇の列。

DSCF9947.jpg


さっきまで静まり返ってたスークもホントに22:30頃から開いて

こんなに夜遅い時間にもかかわらず凄い人の数で賑わい始めた。

DSCF9857.jpg


モスクにもお祈りに訪れるたくさんの人。

ラマダン・・・すごいな、こんな感じなんや。と初ラマダンを体感。

DSCF9896.jpg


夜はひときわ存在感あるモスク。

DSCF9917.jpg


ちなみに夜になったからと言って涼しくなる・・・わけもなく

暑くて暑くて湿気もすごくて息苦しくて、もう体が溶けそうなんですけど。

DSCF9964.jpg


ドバイのお金。短剣の紙幣と水差しのコイン。

なかなかデザインがステキ。


こんなの買っちゃいました。

DSCF9968.jpg


電池入れると目が光って動きます。

300円にしてはクオリティ良しw



真夏のドバイには二度と行かないはず。

人生で体感した中で一番暑い2日間でしたとさ。


次なる国はインド!!



■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**

0Comments