ダライ・ラマ法王とお近づきになりたくて。

DSCF0345.jpg


ダラムシャラで感じる

インドの中のチベット。


▼PLACE:【インド】シムラ→ダラムシャラ

DSCF0269.jpg


インド・ダラムシャラからナマステω

シムラからバスで約10時間半、この日もお馴染の山道くねくねローカルバスで移動。

何度乗ってもインドのローカルバスは疲れる。

暑い・狭い・座り心地悪すぎ、の三重苦。

DSCF0358.jpg


ダラムシャラでバスを乗換え、最終目的地のマクロード・ガンジへ。

標高1700mほどのダラムシャラは、山の中にひっそりと佇む神秘的な町。

DSCF0365.jpg


山が近い!眺め良し。

宿もテラス付のマウンテンビュー。あいにくのお天気ですが・・・。

DSCF0375.jpg


ここはもうチベット文化圏。

インドであってインドでない雰囲気。

DSC06073.jpg


歩いているのもチベタンの僧侶たち。

顔立ちが日本人そっくり。

DSCF0336.jpg


ここダラムシャラは、かの有名なダライラマ法王が

中国のチベット自治区の首都・ラサから亡命した場所でもあります。

4年前にチベット自治区を旅してチベットの魅力に魅せられて以来、チベット文化圏が好きに。

なので、久々のチベットな感じが懐かしく嬉しい。

DSCF0327.jpg


マニ車。

マニマニ&くるくる回してみます。

DSCF0368.jpg


はためくタルチョ。


ここでも絶賛、雨季は継続中。

ずっと大雨。来る時期間違えてますね。

DSCF0286.jpg


一歩外出ても、5m先も見えにくいくらいの霧だし。

どこにも行く気が遠のくくらいのお天気だけど

カッパ着て傘さして、ダライラマ法王公邸とチベット寺院にだけは行きました。

DSCF0290.jpg


中は写真撮影不可だったけど、たくさんのチベタンの方たちがお経を唱えたりマニ車回したりととても厳かな雰囲気。

いかにもチベットという雰囲気が強くて、とても印象的な空間でした。


雨ばっかなので必然的にカフェ巡りがすすみます。

ダラムシャラにはカフェがたくさん。

DSCF0282.jpg


標高も高めで雨で冷えるのであったかいチャイタイムが癒しの時間。

カフェにいたニャンコと遊んだりして雨宿り。

ステキなトラ柄にゃんこ。

DSCF0270.jpg


何軒か行ったカフェの中で一番良かったここのカフェ。

DSCF0297.jpg


店の雰囲気や食器も可愛くて、店内はコーヒー豆のいい香りが漂ってて

なによりこのモフモフのラテがめっちゃ美味でした♥

DSCF0300.jpg


ダラムシャラ滞在後半から風邪引いたのか、食欲なくなり頭痛と喉が痛くて咳が止まらずダウン。

移動できず数日休養するのでありました。


次はターバン巻き巻き・シーク教徒の聖地、アムルトサルを目指します!


■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**

関連記事

0Comments