DSCF1685.jpg

2017-06

インドにやっぱり呼ばれてない・・・@マナリ - 2014.11.02 Sun

DSCF0651.jpg



のどかなオールド・マナリの風景


▼PLACE:【インド】アムリトサル→マナリ

DSCF0622.jpg


マナリからナマステω

シーク教の聖地を訪れた後は、一気にマナリまで北上。

約16時間、一晩ががりの長距離移動。

<移動>
アムリトサル→(バス/所要5時間半)→チャンディガール→(バス/所要10時間)→マナリ


ニュー・マナリに到着した我々。

そこからオートリクシャで10分ほど更に奥へ行ったオールド・マナリへ。

DSCF0646.jpg


オールド・マナリ。

オールドってつくだけあってか、建物の古びた感じが情緒ある。

標高約2,000m近いヒマラヤの谷間にある小さな町。

山地だから涼やか。むしろ寒いくらい。

DSCF0624.jpg


マナリに来て人の雰囲気がガラっと変わりました。

この辺りに住むのは平地に住む人々とは異なる風俗を守り続けてる山地民、だそう。

DSCF0645.jpg


女性は独特のワンピースにスカーフをまきまきというスタイル。

DSCF0605.jpg


機織りしてたり、農作業してたり素朴な生活を営んでる姿が印象的。

男性は平らな帽子をカポっと被った人が多い。

DSCF0614.jpg


ネパールのおじちゃんたちが被ってる帽子にちょっと似てる。

小さなオールド・マナリの町だけど、メインロードにはカフェやレストラン、お土産屋さんが軒を連ねてる。

レーへ行く基点となる町でもあるし、シーズン真っ只中なので観光客は多め。

かと思いきや、一歩脇道に入ると素朴な暮らしが広がってる。

DSCF0649.jpg


そこらじゅうに牛がいっぱいいて、のどか。

バレーボールしたりおしゃべりしたりと、町の人たちものんびり過ごしてて

オールド・マナリのゆるーいまったりした雰囲気なかなか居心地がいい。

DSCF0630.jpg


インドっぽくない感じが好き、と旦那さま。

ガヤガヤしたインドがどうも肌に合わないご様子w

ここまでの道中でも『インド・・・もういいや・・・』と、日に日にインド苦手症候群が進みつつあったので、

やっとインドインドしてないチベット文化圏に近づいて来て嬉しそう。

DSCF0632.jpg



DSCF0625.jpg


料理もこの辺りのほとんどのレストランではトゥクパやチョウメンなどのチベット料理が主流。

マナリに来た目的はレーへ陸路で行くため。

いよいよレー行のバスチケットを買おう!と気合を入れて、まずはルピーを下ろしにATMを探すも

オールド・マナリにはATMがないっていう。

DSCF0640.jpg


ので、ニュー・マナリまでテクテク30-40分ほど歩いてお出かけ。

ニュー・マナリはお店も人も多くて賑わってる感じ。

DSCF0689.jpg


ニュー・マナリまで出てきたついでに薬局にも寄って高山病の薬も買って、レーへ行く準備も着々。

マナリでのんびり1泊して体を休め、その翌日の夜にレーへ出発するチケットを購入!


マナリからレーへの道は『過酷な道』として有名なルート。

高地で雪で道が閉ざされてしまうので、通れるのが夏の時期のみ。

4000~5,000m級の山と峠を3つも越えてゆく約18時間のアドベンチャーな道のり。


雨季には道の状況次第では1日でたどり着かないこともしばしばあるらしい。

しかもその悪路ゆえ毎年バスが崖に落ちて何人も亡くなってたり、高山病・車酔いでかなりキツイって話もよく聞く。

これは万全のコンディションで挑ねば!と、思っていつも以上に念入りの準備を。


前日から高山病の薬もしっかり飲んで、睡眠もしっかりとって体も休めてリラックス。

当日荷造りも終え準備も整い、過酷な道のりへ挑むその出発時間までしばし休息を。

DSCF0667.jpg


しかーし、出発1時間ほど前に突然やってきたのは悲劇。

・・・・具合が悪い。と旦那さま(゚Д゚;)

頭痛・吐き気・腹痛のトリプルパンチ。見るからに辛そう・・・。

薬飲むも回復せず、バス出発時刻の15分前までギリギリねばり悩みに悩んだけど

・・・出発できず。

しばらく寝ても良くならず、しかも熱まで出てきて体調はさらに悪化。

朝一で病院へ。原因すぐにはわからず検査することに。


大量に処方された薬が良く効いたおかげで徐々に回復するも

検査結果待ちと経過をみるため、その後3日ほど病院へ通い続けることとなるのでした。

DSCF0659.jpg


マナリにたどり着くまでの多数の寄り道、ダラムシャラでの私の風邪での休養、

そして拓ちゃんのマナリでの病魔・・・

予定してないことが起こりすぎて、なかなかレーにたどり着かないんですが。


インドから出るチケットはすでに手配済みの我々。どんどん日が迫り日程的にラダックがキツくなってきた。

どうする。

どうなるインド旅。

とことんインドに呼ばれてにゃー




■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**

関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://neko7112.blog135.fc2.com/tb.php/295-aeec7d1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

過酷な道のり。マナリからレーへ «  | BLOG TOP |  » シーク教の聖地・アムリトサルへ!~後編~

Profile

TAKUYA+MAI

Author:TAKUYA+MAI
■■【TAKUYA】■■
海とBBQが大好き
趣味はご当地ビールキャップ収集
夢は離島でのんびり島暮らし

■■【MAI】■■
旅とネコが大好き
主なヨリミチ先はカフェとパン屋さん

CASA de SEMA SAMPO

旅のキロク帳。安宿情報まとめ*

Recent Entry

Now

世界を旅する2人のつぶやきはコチラ*↓↓Plese click↓↓

Category

◆掲載・出演など (3)
*ライター記事 (2)
*ラジオ出演 (1)
■【世界一周編】 (325)
*準備(出発前) (17)
*はじめに (1)
*出発 (1)
*ハワイ (4)
*アメリカ (12)
*メキシコ (16)
*グアテマラ (11)
*キューバ (7)
*ペルー (3)
*ボリビア (8)
*チリ (3)
*アルゼンチン (10)
*ブラジル (3)
*イギリス (2)
*リトアニア (3)
*ラトビア (1)
*エストニア (1)
*フィンランド (1)
*ノルウェー (1)
*モロッコ (9)
*スペイン (6)
*ポルトガル (4)
*クロアチア (3)
*モンテネグロ (1)
*アルバニア (2)
*コソボ (1)
*マケドニア (1)
*ブルガリア (6)
*トルコ (9)
*グルジア (7)
*アルメニア (2)
*UAE (1)
*インド (15)
*タイ (6)
*マレーシア (8)
*シンガポール (2)
*オーストラリア (44)
*インドネシア (10)
*マダガスカル (21)
*南アフリカ (4)
*ナミビア (8)
*ボツワナ (2)
*ジンバブエ (3)
*ドイツ (3)
*オーストリア (1)
*チェコ (6)
*ポーランド (2)
*スロバキア (3)
*ハンガリー (2)
*ルーマニア (7)
*ウクライナ (1)
*イラン (13)
*トルクメニスタン (2)
*ウズベキスタン (4)
*帰国 (1)
◆帰国後の日々 (5)
■【日常編(世界一周前)】 (91)
*Re:スタート (2)
*ゆらりな日常 (32)
*HoliDay (25)
*1month1trip (28)
*wedding(セマ婚) (4)
■【MAI旅(延長戦)-2010-】 (23)
・中国 (2)
・チベット (7)
・ネパール (7)
・インド (7)
未分類 (0)

Archive

Bookmark

このブログをリンクに追加する

検索フォーム