DSCF1685.jpg

2017-11

隠れた楽園!プルフンティアン島がスゴイ。 - 2015.02.12 Thu

DSCF2900.jpg

隠れた楽園、見つけました

@プルフンティアン島


▼PLACE:【マレーシア】クアラルンプール→プルフンティアン島

日本から遊びに来てくれたかなえちゃんをクアラルンプールで見送り
再び2人旅。


次の行先は・・・またしても


マレーシアの東海岸・クアラトレンガヌ沖の島々は知る人ぞ知る穴場ビーチ。
透明度抜群の海があるらしい。

名の知れたリゾート・レダン島もこの辺り。
今回はそのクアラトレンガヌ沖のプルフンティアン島という島に行ってみることに。

<移動>
クアラルンプール→(夜行バス/所要9時間/44RM)→クアラブスッ
→(船/20分/往復チケット60RM)→プルフンティアン<クチル島(small island/ロングビーチ)>


夜行バスと船、さらに小舟に乗り換えて到着!

DSCF2948.jpg

乗ってきたのは船というかスピードボート(猛スピード!)
小さいし波荒いわで
本気で海に投げ出されるんじゃないかって恐怖との戦い。

(ちなみに3~9月頃のシーズン中以外は波が高くてボートが出ないそう)


でもそんな恐怖も忘れるくらいに到着して周りを見渡した瞬間、2人そろって口から出た言葉は

きれー!

その海の透き通り具合に2人とも目がキッラキラ!

DSCF2940.jpg

道路なんてものはこの楽園にはありません。


あるのは砂浜とジャングル。
海沿いには10軒ほどのバンガローと数軒のお店。

のみ。


砂浜に降り立った我々。
端っこから歩いて順番に宿探し開始。

DSC06855.jpg

宿探ししてる間にも
襲いかかる大量の蚊。

そして道端には普通にオオトカゲw

なんかすごいとこに来てしまった。


宿も小屋?としか思えないような簡素で質素なとこばっかり。

DSCF2928_2015020423330780d.jpg

この島の寝床はここに決定。

この辺りではコテージ風の建物をシャレーっていいます。
おシャレーって言いたいとこですが、小屋ですw

ちなみに写真のシャレータイプの部屋は少々予算オーバーなうえ満室。
1室だけ空いてた平屋タイプのお部屋にステイ。


【プルフンティアン島宿】  *各国の宿情報ページはコチラ→

★【CASA de SEMA SAMPO】(作成中)

ホテル名 :matahari(タマハリ)
住所(行き方):ロングビーチ真ん中辺り
宿泊日 :2014年9月2日~8日
金額(1泊) :1部屋60RM(1,980円)
部屋タイプ :ダブル(ファン付)
バスルーム :プライベート
WIFI :あり(無料)※フロント周りのみ
キッチン :なし
洗濯 :可(ベランダ干し)
評価 :★★★★☆
コメント   :小屋みたいな感じ。金額の割には質はそこまでよくない。
でも、この辺りはどこも似たような感じで、
中では良い方だと思う。
部屋、テラスもあって広くて良かった。蚊よけの蚊帳付ベット。

DSCF2910.jpg

海はめちゃくちゃキレイ
美しい青とその透明感に惚れ惚れ。

DSCF2904.jpg

抜群の透明度!
私たちの中でこの旅でのナンバー1ビーチに決定。

DSCF1023.jpg

DSCF0924_201502052140219a3.jpg

この島の魅力は美しい海はもちろん、このネイチャーアイランド感。
豊すぎる緑多き島なのです。

DSCF2934.jpg

ネイチャーすぎて

ジャングルに覆われてるし
蚊が大量(強め)
その辺に普通にオオトカゲいるし
コウモリぶら下がってるし
夜は部屋にねずみ出現するし
島ぐるみで毎日、日中は断水&停電だし
もちろん水シャワーのみ(お湯は出ない・・・)


手つかずの大自然ってこういうことをいうんだな、と。

観光客も少ないから静かでのんびりした素朴な島。
隠れ家的な、ってやつです。

リゾートじゃなくて楽園って言葉がぴったりな島。

DSCF2917_20150205220438fca.jpg

実質可動レストランはほぼ3軒、なので3択。
メニューも価格もほぼ同じw

レストランって言ってもこんな感じで砂浜に簡易的なイスとテーブルが置いてるだけ。
でもすぐ目の前が海。

海の音聞きながら夕暮れ時のごはんタイムが一日の内で一番好きな時間帯。
なーんもない島だけど、贅沢な自然と時間があるから幸せ。

ちなみに島の物価は高し。
船で運んでくるからかな。
水と食糧は買い込んでから来ましょー

DSCF2954.jpg

ビーチの端っこまで歩いて見ると、岩場でシュノーケリング中の人を発見。
上から眺めてるだけなのに、魚見える。

DSCF2951.jpg

この距離で、海に潜らなくともこんなに魚見えるって
いかに透明度が高いかを物語っております。

DSCF0937.jpg

天気が良くて日が差し込んだ時間の海は、ほんとにエメラルドブルー!

1日中海で過ごす日々の
はじまり はじまり~



■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**


関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://neko7112.blog135.fc2.com/tb.php/316-5005ed11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

楽園でシュノーケリングツアーに行ってみたら。 «  | BLOG TOP |  » 意外にも。ペトロナスツインタワーの実力。

Profile

TAKUYA+MAI

Author:TAKUYA+MAI
■■【TAKUYA】■■
海とBBQが大好き
趣味はご当地ビールキャップ収集
夢は離島でのんびり島暮らし

■■【MAI】■■
旅とネコが大好き
主なヨリミチ先はカフェとパン屋さん

CASA de SEMA SAMPO

旅のキロク帳。安宿情報まとめ*

Recent Entry

Now

世界を旅する2人のつぶやきはコチラ*↓↓Plese click↓↓

Category

◆掲載・出演など (3)
*ライター記事 (2)
*ラジオ出演 (1)
■【世界一周編】 (331)
*準備(出発前) (17)
*はじめに (1)
*出発 (1)
*ハワイ (4)
*アメリカ (12)
*メキシコ (16)
*グアテマラ (11)
*キューバ (7)
*ペルー (3)
*ボリビア (8)
*チリ (3)
*アルゼンチン (10)
*ブラジル (3)
*イギリス (2)
*リトアニア (3)
*ラトビア (1)
*エストニア (1)
*フィンランド (1)
*ノルウェー (1)
*モロッコ (9)
*スペイン (6)
*ポルトガル (4)
*クロアチア (3)
*モンテネグロ (1)
*アルバニア (2)
*コソボ (1)
*マケドニア (1)
*ブルガリア (6)
*トルコ (9)
*グルジア (7)
*アルメニア (2)
*UAE (1)
*インド (15)
*タイ (6)
*マレーシア (8)
*シンガポール (2)
*オーストラリア (44)
*インドネシア (10)
*マダガスカル (21)
*南アフリカ (4)
*ナミビア (8)
*ボツワナ (2)
*ジンバブエ (3)
*ドイツ (3)
*オーストリア (1)
*チェコ (6)
*ポーランド (2)
*スロバキア (3)
*ハンガリー (2)
*ルーマニア (7)
*ウクライナ (1)
*イラン (13)
*トルクメニスタン (2)
*ウズベキスタン (6)
*カザフスタン (1)
*キルギス (3)
*帰国 (1)
◆帰国後の日々 (5)
■【日常編(世界一周前)】 (91)
*Re:スタート (2)
*ゆらりな日常 (32)
*HoliDay (25)
*1month1trip (28)
*wedding(セマ婚) (4)
■【MAI旅(延長戦)-2010-】 (23)
・中国 (2)
・チベット (7)
・ネパール (7)
・インド (7)
未分類 (0)

Archive

Bookmark

このブログをリンクに追加する

検索フォーム