300daysとこれからと。

DSCF3105.jpg

祝*出発から300日記念

@マリーナベイサンズ

▼PLACE:【シンガポール】

DSCF3099.jpg

夕暮れ時のシンガポールの街をさんぽ。
立ち並ぶビルがたくさん。

DSCF3100.jpg

DSCF3102.jpg

経済成長著しい綺麗に整備されたシンガポールの景色はやっぱり少し日本を思い出す。
刻一刻と変わってく空の色がとても美しい日でした。

シンガポールでは前から行ってみたかった場所がありました。
ここ!
マリーナベイサンズ

DSCF3094.jpg

船が乗かったようなデザインが斬新!

何年か前にSMAP出演のソフトバンクのCMで話題になった有名ホテル。
屋上の無限大に広がるようなインフィニティ・プールの景色が印象的なあの場所。

DSCF3090.jpg

さっそく潜入開始。

まさかの屋内に水路&船。
イタリアのベネチアを思わせるような、これまた思い切った造り。

このホテル自体が観光名所のような感じでたくさんの人が写真撮ったりしてました。
高級なお店も軒を連ねております。


ここでのミッションは屋上からの夜景を望むこと!
この高級ホテルに泊まるなんてことはこの旅ではあきらめてるけど、せめて夜景を楽しむくらい、と。

マリーナ・ベイ・サンズの屋上へ宿泊せずに展望台料金も払わずに行けるという裏ワザを実践してみました。
それはスカイバー(KU DE TA)への潜入!

DSCF3122_20150308004429c6e.jpg

展望台に行くだけで展望台料金(23シンガポールドル=約2,000円)かかるところを
スカイバー利用客なら無料で屋上まで専用エレベーターで行けてしまうという。

ちなみにスカイバーでは何か頼めば、1杯でもOK!
ビール1杯、16シンガポールドル(約1,400円)~でありました。
ビールとしては高いけど、展望台料金を考えるとまぁ


夜景も見れるしお酒も飲めるし♪
ということで、我々はスカイバーからの夜景を狙います。
(展望台料金かかるエリアしか見れない場所や景色もあったけど、私たちはこっちでも満足でした。)


タワー3の入口右側にあるスカイバー(KU DE TA)専用受付で予約を。
夕暮れも夜景も楽しめるように日没時の時間にしました。

DSCF3111.jpg

エレベーターはグングン上がり、外へ出てみると目に飛び込んできたのは
美しいシンガポールの街。

日が落ちてさらに暗くなってから見えた街は、より一層ライトがキラキラ輝いてて見えました。
うん、ビューティホー!

DSCF3110.jpg

スカイバーのお酒の種類はかなり豊富。
その中で私が選んだのは梅酒!日本出てから久しく飲んでない。
こんなとこで梅酒に出合えるとは。

美味しかったです。
なんせこの景色見ながらですから。

この日の前日は日本を出発してちょうど300日でした。
祝300daysとこれからの旅に、乾杯!

DSCF3156.jpg
(シンガポールは高層ビルがいっぱい)


私たちはこの後、一旦旅を中断してオーストラリアへワーホリをしに行くことを決めていました。

行先も特に何も決めていないこの旅で私たちが唯一決めてきたルールは
今回の旅資金としての予算は1年間・2人300万円(1人150万円)でということくらい。

DSCF3187.jpg
(やっぱりマーライオン!夜バージョンは光っております)

旅資金以外の貯蓄(=今後の我々の旅以外の人生設計用資金)には手をつけない、
というのが我々のささやかなポリシー。

このまま予定通り高望みすることなく2ヶ月アジアを中心に旅して帰れば予算内で問題なく帰れるけど・・・
まだ行っておきたい場所もあるし
ワーホリできるラストチャンスの年齢だし
できれば稼ぎたいし
でもオーストラリアを選択することでかかる航空券代&ビザ代(1人4,5万円×2人分=9万円)・・・もけっこうする
しかも行ってみて仕事がすぐにあるかどうかもわからんし・・・
素直に帰るか・・・
いや、でも・・・

と、エンドレスな繰り返し。

2人で何度も何度も作戦会議を重ねた結果、
オーストラリアンドリームにかけてみることにしました!

DSC06932.jpg
(お決まりのやつwマーラオイオン改めマイライオン・・・・。)

とは言っても、旅資金として残された資金は物価が激高なオーストラリアで生活できる1ヶ月分の資金。
1ヶ月以内に仕事が見つからなければ、帰国。旅の終わりです。

こんな風に街歩きしたり、観光行ったりするも、もしかして・・・いや、まさか・・・最後・・・!?
もしかしたらこれが旅の最後になるかもしれない、という複雑な心境もあって、
2人でこれまでの300daysを振り返ったシンガポール最後の夜。

そして、オーストラリアで頑張ろう!という決意を改めて2人で交わしたのでした。

DSCF3177.jpg

(ビームが非常にカッコイイ!マリーナベイサンズのライトアップショー)

DSCF3180.jpg


東南アジアでは

仲の良い友達や先輩が立て続けに日本から遊びに来てくれて
久々の再会を楽しんだり
島でまーったりしたり
安くておいしいアジアンフードに心躍ったり

ゆるーい日々を過ごしておりました。
(それもこれもストイックなインド旅の反動。)

長旅の夏休みみたいな(常に夏休みですけども)、
終始リラックスして過ごすことができたのんびり東南アジア旅でした。



気持ち新たに、オーストラリア大陸へ!!

DSCF3168.jpg



■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**

*各国の宿情報ページはコチラ→★【CASA de SEMA SAMPO】(作成中)

関連記事

0Comments