DSCF1685.jpg

2017-07

登れるか!? 52mの大木・ダイアモンドツリー - 2015.05.17 Sun

DSCF4424.jpg

52mの大木に登る。

@ペンバートン


▼PLACE:【オーストラリア】パース→マンジマップ→ペンバートン

北部の田舎町・カナーボンからパースまで西オーストラリアを縦断。
ここまでの走行距離1,300㎞。

そしてここパースから更に南へ下っていきます。
ここまでは"旅行気分"だったけど、ここからは"仕事探しの旅"。

距離やルート、そして作物のシーズンを考えつつ地図を見ながら作戦会議。
そして私たちがターゲットに決めたのは"マンジマップ"という町。

パースから300㎞ひた走り、マンジマップへ。
キャラバンパークにテントを張り、周辺の畑へ仕事探し。

DSCF4419.jpg

マンジマップは"りんご"の産地。
リンゴのピッキングの仕事狙いで1軒1軒訪ね歩くも
手ごたえなしw

まず畑の数が多くない。半日ほどで周れてしまった…。
そして私たちがやってきた時期は時すでに遅し。
リンゴのシーズンがその2ヶ月ほど前からすでにスタートしており、
既に各国のワーカー達でいっぱいでした。

"その町の作物のシーズンが始まる少し前に入っておくべし"
という、旅中出会ったワーホリ経験先輩のMくんのアドバイスを痛感。

DSCF4420.jpg

"どないしよー"
公園で今後の相談。マンジマップの公園はなんとWIFIが飛んでおりました。
オーストラリアはちょっとでも田舎の方に行くと、WIFIに中々出会えないから貴重。

考えた結果、マンジマップは見切って他の町へ移動することに決めました。
たった2泊だけだったマンジマップ。
私たちにはご縁がありませんでした。



更に南へ進むか、引き返してパース付近の町を探すか。
悩めるところ。

でもせっかくマンジマップまで南下してきたので、
行ってみたいと気になってた町"ペンバートン"までは行ってみることに。

DSC07494.jpg

マンジマップとペンバートンの間の森の中にそびえ立つ、
"ダイヤモンドツリー"という名の52mの大木。

DSCF4431.jpg

らせん状にハシゴがついていて、登ることができます。
あまりの高さに見上げても頂上はよく見えない。

DSC07486.jpg

登ってみます。
10m…20m…"高っ!!"
早々にリタイアw

DSC07483.jpg

"DANGER"の赤文字の看板とそこに記載された"自己責任"って言葉に戦意喪失。
そのうえハシゴはただの棒。

滑って落ちたら確実に良くないことが起こるでしょう。
そこまで命懸けで登る心意気は我々にはあいにく持ち合わせておらず。

DSC07491.jpg

登りより、下りの方がコワイ。
一段一段踏み外さないように撤収。

DSCF4463.jpg

ペンバートンに行ってみたかったもう一つの理由がコレ。
列車。"THE PEMBERTON TRAMWAY"
鉄子なおヨメさまがどうしてもと言われるので…w

DSCF4461.jpg

駅にはレトロな機関車が。
渋い。

DSCF4472.jpg

観光用の列車もあり、森や川の中を走って橋を越えていくらしい。
"one of the most majestic rail lines in Australis"って言葉にMAIはくいついてました。

が、乗らず…。
1日2便しかないうえに少々お高くて。

DSCF4469.jpg

オーストラリアの鉄道と言えば、
"オーストラリア大陸縦断鉄道 ザ・ガン"
"大陸横断鉄道 インディアン・パシフィック"

オーストラリアにいる間にこのどっちかに乗ってみたい
という奥様のリクエストが叶う日がくるのか、こないのか。

パース以降は"仕事探しの旅"だったはずなのに、
ついうっかり普通に旅行を楽しんでしまってる(笑)

DSCF4451.jpg

ペンバートンまで来たので、一応ついでにここでもお仕事状況の調査を。
この辺りはワイン用のグレープの産地。

町歩きしてる時、ちょうどバッパー(Backpacker宿)を発見。
バッパーに泊まれば仕事紹介してもらえることもあるかもしれない、と思って
聞いてみたところ
"7,8人部屋のドミトリーで1泊1人33ドルなうえ現在、20人仕事待ちしてる"とのこと。

ペンバートン…宿泊せず、早くも出発。
定住の地探しはまだ続く。





■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**

*各国の宿情報ページはコチラ→★【CASA de SEMA SAMPO】(作成中)


関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

はじめまして

こんにちわ。
いきなりのコメントすみません。
実は今ファームジョブを求めてカナーボンの情報を集めていたところこのブログに出会いました。

過去のブログまでさかのぼり、楽しく読ませて頂きました。

カナーボンまで一人で行く予定なんですが、何かファームについて情報を持っていたら教えて頂けるとありがたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: はじめまして

あやかさん

初めまして。
見て頂いてありがとうございます。

私たちもファームジョブは初めてでとりあえずカナーボンへ来てみたという感じだったので
行き当たりばったりです(笑)
畑はたくさんあるので、自分の足で周りながら
あとは時期とタイミングが合えば…という感じかと思います。
あまりコレといった参考にならず…すみませんw

かなり田舎なので仕事探しや生活するのに車があった方が便利かと。
携帯はカナーボンではoptusはほぼ繋がりにくいのでtelstraを!

ステキなファーム生活になることを祈ってます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://neko7112.blog135.fc2.com/tb.php/336-8020a664
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

分岐点@ブリッジタウン «  | BLOG TOP |  » ピナクルズと白砂漠さんぽ。

Profile

TAKUYA+MAI

Author:TAKUYA+MAI
■■【TAKUYA】■■
海とBBQが大好き
趣味はご当地ビールキャップ収集
夢は離島でのんびり島暮らし

■■【MAI】■■
旅とネコが大好き
主なヨリミチ先はカフェとパン屋さん

CASA de SEMA SAMPO

旅のキロク帳。安宿情報まとめ*

Recent Entry

Now

世界を旅する2人のつぶやきはコチラ*↓↓Plese click↓↓

Category

◆掲載・出演など (3)
*ライター記事 (2)
*ラジオ出演 (1)
■【世界一周編】 (328)
*準備(出発前) (17)
*はじめに (1)
*出発 (1)
*ハワイ (4)
*アメリカ (12)
*メキシコ (16)
*グアテマラ (11)
*キューバ (7)
*ペルー (3)
*ボリビア (8)
*チリ (3)
*アルゼンチン (10)
*ブラジル (3)
*イギリス (2)
*リトアニア (3)
*ラトビア (1)
*エストニア (1)
*フィンランド (1)
*ノルウェー (1)
*モロッコ (9)
*スペイン (6)
*ポルトガル (4)
*クロアチア (3)
*モンテネグロ (1)
*アルバニア (2)
*コソボ (1)
*マケドニア (1)
*ブルガリア (6)
*トルコ (9)
*グルジア (7)
*アルメニア (2)
*UAE (1)
*インド (15)
*タイ (6)
*マレーシア (8)
*シンガポール (2)
*オーストラリア (44)
*インドネシア (10)
*マダガスカル (21)
*南アフリカ (4)
*ナミビア (8)
*ボツワナ (2)
*ジンバブエ (3)
*ドイツ (3)
*オーストリア (1)
*チェコ (6)
*ポーランド (2)
*スロバキア (3)
*ハンガリー (2)
*ルーマニア (7)
*ウクライナ (1)
*イラン (13)
*トルクメニスタン (2)
*ウズベキスタン (6)
*カザフスタン (1)
*帰国 (1)
◆帰国後の日々 (5)
■【日常編(世界一周前)】 (91)
*Re:スタート (2)
*ゆらりな日常 (32)
*HoliDay (25)
*1month1trip (28)
*wedding(セマ婚) (4)
■【MAI旅(延長戦)-2010-】 (23)
・中国 (2)
・チベット (7)
・ネパール (7)
・インド (7)
未分類 (0)

Archive

Bookmark

このブログをリンクに追加する

検索フォーム