"週末キャンプライフ"(というか毎日キャンプ。)

DSCF4802.jpg

ムシャムシャ。

@Big Valley, Margaret River



▼PLACE:【オーストラリア】マーガレットリバー

前回の記事のようにマーガレットリバーではキャンプ生活の我々。

平日はマーガレットリバーの町の中心からも近いタウンのキャラバンパークに寝泊まりしてるのですが、
そこは週末料金とやらがありまして…。
なので、週末になるといつもは郊外のキャラバンパークにプチお引越し。

DSC07582.jpg

私たちの週末のお宿はココ。
"Big Valley"という名のキャンプサイト。

このキャンプサイトは町から離れた郊外の森の中にあるという立地の悪さ(?)からか
マーガレットリバーでは最安値(1泊2人で25豪ドル)なのです。

DSCF4574.jpg

とにかく敷地が広い。

周りは森で、すぐ隣は牧場。という大自然な環境。
隣というか牧場の中にキャンプサイトがあるような感じ。

DSC07593.jpg

テントのすぐそばまで放牧されてる羊や山羊が遊びにやってきます。

モフモフな可愛い子たちω
お気に入りはこの子。

DSCF4805_20150714153705a61.jpg

DSCF4806.jpg

周囲はなーんにもない森の中なので、ひたすら羊とたわむれたり
羊を追いかけまわして囲い込み、羊飼いごっこをしてみたり。

町から離れてるので、夜は星が綺麗に見えます。
ちょうど皆既日食の時があって、ここで見た皆既日食はとても神秘的でした。

DSC07620.jpg

敷地がとてつもなく広いので、週末は団体客や家族連れで混むことも多くとてもにぎやか。
連休や祝日には"窯焼きピザの移動販売"や"ミニ・ライブ"なんかも催されることもしばしば。

DSC07618.jpg

値段が安いこともあって、ここには私たちのようにこの辺りのワイナリーで働く
各国から来た節約ワーカーたちもたくさん長期滞在しておりました。

なので、"あそこ行けば仕事もらえるよ"とか
"どこどこのワイナリーが稼げる"とか情報交換もできるし、卓球して遊んだりするのが楽しい。

DSCF4807.jpg

周りは森以外には何にもないんだけども、
たまには近くのダムへ出かけてみたりもします。

"TEN MILE BROOK DAM"
せっかく行ってみたのですが、ダムの写真1枚も撮る気が起きないくらいにショボ…イ。

DSCF4809.jpg

キャンプも楽しくていいけど、なんせ寒い。
ヒートテックにダウンと持ってる冬仕様の完全防備で挑むも、夜のテントは極寒なのです。

我々の安物ペラペラ・テントでは隙間風がしのぎきれず(涙)
追い打ちをかけるように連日の雨…。


そんなこんなで、あまりに寒くて1週間うち半分くらいはテントから避難。
車の中で毛布&寝袋にくるまって寝ておりました。
まだ車の方が風はしのげるし。

車のシートを最大限倒し150度リクライニングにて利用。
まぁ飛行機でいうプレミアムエコノミーみたいな気分でw

最初は狭くて寝苦しかったけど、慣れればぐっすり。
そうは言いましても、やはりそろそろ普通の屋根と壁があるお部屋で生活したい・・・かな。




■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**

*各国の宿情報ページはコチラ→★【CASA de SEMA SAMPO】(作成中)






関連記事

0Comments