DSCF1685.jpg

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またね、オーストラリア。 - 2015.09.13 Sun

DSC07979.jpg

住み慣れたカナーボンを出て、旅人復帰します。
久々のバックパック重しw


▼PLACE:【オーストラリア】カナーボン

ついにこの日がやってきた。
とうとうやってきてしまった。

9ヶ月半暮らしたカナーボンを出るときが。
その内の8ヶ月半お世話になったトム家を離れるときが。

DSC07937.jpg

日本の私の母からの贈り物が届いてうれしそうなトム。
(PS.母よ トムめっちゃ喜んでくれてたよーよかったね♡)

DSC07975.jpg

パーティ用に描いた絵をアレンジして、最後にトムとマリーにメッセージボードを渡しました。

空港まで送ってくれたトム。
トムが知ってる数少ない日本語で最後のカタコトの"アリガト!マタネ!!"って言葉がどこまでも染みた。
泣けた。トムもちょっと泣いてた。

トム&マリーありがとう。
私たちはこのお家でお世話になれてホントに良かった。
またいつか遊びにくるね。



そして一番ツライお別れはこの子。
可愛い可愛い愛しのプシカ(トム家の飼い猫)。

一度この町を出ていった我々が出戻ることに決めた理由の張本人。

DSCF5427.jpg

出戻ってからも前以上に私たちにベッタリで、いつも毎日一緒に過ごしてた。
甘えんぼだけどツンデレで。そこがたまらん。

荷造りしてると、なんか恨めしそうな顔で見てくるプシカ・・・。
かしこいプシカはきっと気付いてるんだろうな。私たちがいなくなること。

出発の朝、最近は全然してなかった木登りを突然始めたプシカ。
いつもこの時間は私たちのキャラバン周辺でボテっとゴロゴロ寝てるのに。

DSCF5386[1]

最後にモッフモフの毛を一生分なでなでしようと思ってたのに、
結局プシカはこの朝、最後まで木から下りてきませんでした…(涙)

最後に2人で木の下から"プシちゃーん"って何度も呼びかけたけど、こっち向いてくれなかった。

"湿っぽいのはキライでねω"って強がってるように見えた。
さよならは言いたくなかったのかな。

それとも気付かないほどただ爆睡してただけ?笑 そうだといいけど。



トム家のベランダのプシカお気に入りの箱に
これまたプシカがお気に入りの赤い毛布をそっと置いてきました。

DSCF5444.jpg

気付いたかな~ここで寝てくれてるといいな。

テント生活してた頃、あまりの寒さに買ったモフモフの赤い毛布。
毎日それに乗っかってきてスヤスヤ勝手に寝始めるプシカ。

私たちも気に入ってて旅に持ってくつもりだったけど、プシちゃんにあげるね。

DSCF5305[1]

プシカ元気でね。
仲良くしてくれてありがとう。 モフッω


私たちはまた旅立ちます。

DSC07981.jpg

久々に乗る飛行機はいまだかつてないほどのミニサイズ。
カナーボンですから。

小さな小さなプロペラ機に揺られパースへ。

DSC07984.jpg

離陸してカナーボンが遠ざかるにつれて、この町で暮らしたステキな日々が浮かんできた。
2度目のお別れは前回以上になんかせつなくて2人で涙した・・・。

でも、空から見る海がめちゃくちゃキレイで元気づけられた。
西オーストラリアの海はホントーにどこまでも美しい。

DSCF5455.jpg

久々の都会。パース。
オーストラリアに来て最初に降り立った地に久々に帰ってきました。
と言っても、パースには1泊だけの滞在だけど。

空港に着いて街の中心まで行くバス停まで移動するのにバックパック担いで30分以上歩き周ったり
久々に泊まるバックパッカー宿のドミが騒がしかったり

"あ、久々この感じ"と。
そう、旅する日々がまた始まるのですな。

DSCF5470.jpg

パース市内には無料のバスが巡回してて好きに乗り降りできるありがたき存在。
その名も"CATバス"

RED CATバスに乗って市内をプラプラお出かけ。
久々のショッピング。

フードコートでCOLESの大好きなクッキーを食べ納め。

DSCF5468.jpg

久々の都会でお店もいっぱいあって心躍るはずなのに、プシカのことばっかり思い出してはメソメソ。

"プシカのこと思うと買い物来てても上の空やわ…"
と、言ってた30分後にちゃっかり服を買ってしまったのは、この私です。

DSCF5463.jpg

都会はお店も多くて楽しめるけど、人も多い。
人混み苦手な我々はテイクアウトしたコーヒ持って公園でのんびりタイム。

パースに来ると公園でさえもどこでもwifiがとんでて困らない。ステキ。


カナーボンにいた頃は週に1回くらいしかインターネットできず…。
忙しい時は2週間くらいネットしに行けない時もしばしばあったり。

ブログは次の旅が始まるまでにリアルタイムに追いつきたくて、ネット使える日にまとめて予約投稿したりしてました。
そんなわけで、ほぼほぼリアルタイムに追いついました*やっとねw

1年間の潜伏期間を経て、旅再開へ。
旅の続きは、34ヶ国目・インドネシアから!!

DSCF5460.jpg

カンガルーよ、さらば。
またね、オーストラリア***


さすらいの日々がまた始まります。






■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**

*各国の宿情報ページはコチラ→★【CASA de SEMA SAMPO】(作成中)




関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://neko7112.blog135.fc2.com/tb.php/363-003bebfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最終章スタート*旅の再開は"神々の島"バリ島から。 «  | BLOG TOP |  » ワーホリ出稼ぎミッション完了。

Profile

TAKUYA+MAI

Author:TAKUYA+MAI
■■【TAKUYA】■■
海とBBQが大好き
趣味はご当地ビールキャップ収集
夢は離島でのんびり島暮らし

■■【MAI】■■
旅とネコが大好き
主なヨリミチ先はカフェとパン屋さん

CASA de SEMA SAMPO

旅のキロク帳。安宿情報まとめ*

Recent Entry

Now

世界を旅する2人のつぶやきはコチラ*↓↓Plese click↓↓

Category

◆掲載・出演など (3)
*ライター記事 (2)
*ラジオ出演 (1)
■【世界一周編】 (328)
*準備(出発前) (17)
*はじめに (1)
*出発 (1)
*ハワイ (4)
*アメリカ (12)
*メキシコ (16)
*グアテマラ (11)
*キューバ (7)
*ペルー (3)
*ボリビア (8)
*チリ (3)
*アルゼンチン (10)
*ブラジル (3)
*イギリス (2)
*リトアニア (3)
*ラトビア (1)
*エストニア (1)
*フィンランド (1)
*ノルウェー (1)
*モロッコ (9)
*スペイン (6)
*ポルトガル (4)
*クロアチア (3)
*モンテネグロ (1)
*アルバニア (2)
*コソボ (1)
*マケドニア (1)
*ブルガリア (6)
*トルコ (9)
*グルジア (7)
*アルメニア (2)
*UAE (1)
*インド (15)
*タイ (6)
*マレーシア (8)
*シンガポール (2)
*オーストラリア (44)
*インドネシア (10)
*マダガスカル (21)
*南アフリカ (4)
*ナミビア (8)
*ボツワナ (2)
*ジンバブエ (3)
*ドイツ (3)
*オーストリア (1)
*チェコ (6)
*ポーランド (2)
*スロバキア (3)
*ハンガリー (2)
*ルーマニア (7)
*ウクライナ (1)
*イラン (13)
*トルクメニスタン (2)
*ウズベキスタン (6)
*カザフスタン (1)
*帰国 (1)
◆帰国後の日々 (5)
■【日常編(世界一周前)】 (91)
*Re:スタート (2)
*ゆらりな日常 (32)
*HoliDay (25)
*1month1trip (28)
*wedding(セマ婚) (4)
■【MAI旅(延長戦)-2010-】 (23)
・中国 (2)
・チベット (7)
・ネパール (7)
・インド (7)
未分類 (0)

Archive

Bookmark

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。