スミニャックさんぽ。

DSCF5544.jpg

バリごはんが美味しくて。


▼PLACE:【インドネシア】バリ島(スミニャック)

インドネシア・バリ島から、スラマッシアン (Selamat siang)=こんにちはω

お天気の良い日が続くバリ。
日中は暑いけど、乾季で湿気も少な目で心地良い気候。

旅にはシーズン大事。
インドでは雨季にやられ毎日大雨三昧。もはや悪夢。

DSCF5588.jpg

クタ&レギャン周辺での買い物スポットもある程度攻めたので、
レギャンの北にある"スミニャック"の方へお出かけ。

スミニャックは騒がしいクタ&レギャン周辺とは違って、比較的落ち着いた雰囲気。
オシャレなショップやカフェなんぞも多いエリアだとのこと。ニヤリ(期待)

DSCF5525.jpg

レギャンから北へお散歩スタート。

バリっぽいモチーフの建物がたくさん。
バリ仕様のコスチュームをお召しになられてて可愛い。

DSCF5528.jpg

バリ風の建物がいちいち気になって、ヨリミチ多発でなかなか歩き進まず。
暑くて少しひと休み。

DSCF5527.jpg

DSC08009.jpg

あ、藁ぶき屋根♡
藁ぶき屋根ハンター始動。

このフサフサ屋根を見るとどうしても立ち止まってしまう病なのです。

DSCF5535.jpg

騒々しいクタ&レギャンよりも落ち着いてて静か。
ちょっと小道に入ると素朴なバリの景色が垣間見えたり。

歩き進めると、オシャレ感漂うようなショップやカフェも増えてきた。
可愛いラクダの看板につられ、見るだけね。
ま、うっかりピアス買ってしまったんですけど。

DSCF5567.jpg

レギャンから歩いて歩いてヨリミチ多発して、ようやくスミニャック到着。
1時間以上歩き続けたうえに暑いしで、早急な水分補給と食料摂取を求む我々。

ランチタイム。

DSCF5541.jpg

今日も安定のナシチャンプルを。
一皿にお好みの品をモリモリしてもらえます。

何かよくわからないのが多いけど、そこは直感でチョイス。

【今日のバリごはん】
DSCF5545.jpg

あーおいし♡

"warung(ワルン)"というのがインドネシアでいう"大衆食堂"。

いくら物価の安いバリでも観光客向けのレストランなんぞで毎回お食事をとるわけにもいかず、
我々のご飯やさん選びのキーワードは店名に"ワルン"ってつくこと、に決定。

DSCF5548_20150916174445354.jpg

スーパー行ったり、服や雑貨屋さんをフワ~っと流し見。
歩き疲れて退散。

歩き疲れたため、またもや早急な水分補給が必要になり
たまたま通りかかったフルーツジュース屋さんに吸い込まれるようにイン。

DSCF5564.jpg

それぞれマンゴージュースとパパイヤ&レモンのミックスジュースをオーダー。

おばちゃんが素早くフルーツ切って氷入れてミキサー始動。
軽快なミキサーの"ゴー"って音が響きます。

DSCF5566.jpg

アジアのフルーツジュースっておいしい。

でも、アルメニアのエレバンで連日通ってたスムージー屋さんのフルーツシェイクが未だにNO.1。
味&種類の豊富さ&コスパどれもよくてお気に入りでした。
カカ似の店員さんもステキでした*

あのフルーツシェイクを超える味を求め、我々のフルーツジュース調査活動は続くのでありました。



■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**

*各国の宿情報ページはコチラ→★【CASA de SEMA SAMPO】(作成中)


関連記事

0Comments