DSCF1685.jpg

2017-07

荷物届かず、タナでヤケ食い。 - 2015.10.09 Fri

DSC08251.jpg

アンタナナリボさんぽ。


▼PLACE:【Madagascar】Antananarivo

"飛行機に預けた荷物が届かない"から始まった我々のマダガスカル旅。
出だしから波乱万丈な予感しかしないのですが。

DSC08257.jpg

マダガスカルの首都・アンタナナリボ(通称タナ)。

坂道の町。
紫の花"ジャカランダ"が咲く良い季節**

DSC08269.jpg

タナの町を走るタクシーが可愛いすぎるのです。

DSCF6139.jpg

マダガスカルはかつてフランスの植民地だったこともあり、
町ゆくTAXIはフランス製の古い車がほとんど。

ベージュの古めかしいルノーやシエトロンにいちいちキュンとする。

DSC08310.jpg

乗ってみた。

中は良く言えばレトロ、率直に言えばボロイ。
キューバを思わせるような古い車独特のおしりが痛くなる乗り心地。

DSC08299.jpg

今までモロッコ、エジプト、チュニジアとかヨーロッパに近い北アフリカしか行ったことがないもんで、
アフリカらしいアフリカには初上陸な私たち。

マダガスカルはアフリカの中でも比較的安全でどこかアジアの雰囲気もあると言われてはいるものの、
タナはなんだか人も多いし勢いあるし、面食らうというかソワソワ。

始めは怯えながらの散策w(すぐ慣れたけど)

DSC08301.jpg

そういえば、荷物が来ない。

着替えを含む旅中の家財道具一式であるバックパックごと行方知れずのため、
とりあえず最低限の日用品を物色しにアナラケリー・マーケットへ。

DSC08300.jpg

そこは食料品から衣類から"なんじゃコレ"っていうものまで幅広く、何でもありのカオスなマーケットだった。
とにかく活気がすごくて"にぎやか!"の一言に尽きる、そんな空間。


荷物が届かなかった初日&2日目の我々はまだ穏やかだった。
"荷物は後ですぐ追いかけて到着します"という航空会社の荷物担当のスタッフは言ってたけど、
ここはアフリカ。
そもそも翌日には来るとは思ってないので、気にせず過ごすおおらかな私たち。

手持ちのサブバックには最低限の身の回り品くらいしか持ち合わせておらず、
荷物の大部分はバックパックと共に行方知れず。
そんな状況にも関わらず、不思議と平気だった。

バックパックに普段詰めてる荷物たちもある程度厳選されたもので、
間違いなく旅中に必要なものたちであるはずなのに。
こんな状況になって初めて"意外と無くてもいけるな"と不本意ながらに悟ってしまった。

DSC08270.jpg

それでも"荷物の状況は翌日には滞在先のホテルに電話します"と言って以来丸2日連絡がなく、
さすがにちょっとイラっとしたので、ショコラティエへ行くことにした♥

"Chocolaterie Robert"
マダガスカル特産のカカオを使ったチョコレート屋さん。

ちなみにマダガスカルではカカオバニラの産地で有名。

DSCF6144.jpg

一番小さいサイズの箱で10個くらい入って、好きなの適当に選んでコレで200円もしないくらいだった。
美味**



荷物行方知れず3日目。
航空会社のオフィスに乗り込んだ。

"乗客の内の11個分の荷物が昨日届いた。
だから残りの荷物も追って明日くる。来るはず。たぶん来るかな・・・。ごにょごにょごにょ"

と、曖昧な対応。
こういう時おとなしくしてたらどんどん後回しにされるだけ。

"明日来ないと困る"と強めに主張して、とにかく今どこにあるのか、明日の便に必ず乗せるようにヨハネスブルグに確認が取れるまで帰らない作戦に出る我々。

結局、明日届くように手配するという約束&多少の見舞金を頂くことでこの日は引き下がった。
それにしても、もうすでに3日も荷物の件で振り回され続け、移動しようにも荷物待ちで動けず。

DSC08303.jpg

航空会社の対応にイラっとしたので、フランス料理を食べに行くことにした♥
"Le Petit Verdot"っていうお店へ。

マダガスカルではフランス領の名残で洗練されたフランス料理が安く食べれるという噂を聞きつけたので、検証せねば。

DSC08305.jpg

その日のランチセットを。
メインのお魚のソテー&ワイン&デザート込みで15,000アリアリ(560円)。

お通しとサイドメニューのパンも付いてて大満足でした。
美味しい料理にやさぐれた心がほぐれた。





■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**



*各国の宿情報ページはコチラ→★【CASA de SEMA SAMPO】






関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://neko7112.blog135.fc2.com/tb.php/376-c9a535f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マダガスカルで"オリジナル・ハンコ"を作る。 «  | BLOG TOP |  » 憧れのマダガスカルへ*(も、前途多難…)

Profile

TAKUYA+MAI

Author:TAKUYA+MAI
■■【TAKUYA】■■
海とBBQが大好き
趣味はご当地ビールキャップ収集
夢は離島でのんびり島暮らし

■■【MAI】■■
旅とネコが大好き
主なヨリミチ先はカフェとパン屋さん

CASA de SEMA SAMPO

旅のキロク帳。安宿情報まとめ*

Recent Entry

Now

世界を旅する2人のつぶやきはコチラ*↓↓Plese click↓↓

Category

◆掲載・出演など (3)
*ライター記事 (2)
*ラジオ出演 (1)
■【世界一周編】 (328)
*準備(出発前) (17)
*はじめに (1)
*出発 (1)
*ハワイ (4)
*アメリカ (12)
*メキシコ (16)
*グアテマラ (11)
*キューバ (7)
*ペルー (3)
*ボリビア (8)
*チリ (3)
*アルゼンチン (10)
*ブラジル (3)
*イギリス (2)
*リトアニア (3)
*ラトビア (1)
*エストニア (1)
*フィンランド (1)
*ノルウェー (1)
*モロッコ (9)
*スペイン (6)
*ポルトガル (4)
*クロアチア (3)
*モンテネグロ (1)
*アルバニア (2)
*コソボ (1)
*マケドニア (1)
*ブルガリア (6)
*トルコ (9)
*グルジア (7)
*アルメニア (2)
*UAE (1)
*インド (15)
*タイ (6)
*マレーシア (8)
*シンガポール (2)
*オーストラリア (44)
*インドネシア (10)
*マダガスカル (21)
*南アフリカ (4)
*ナミビア (8)
*ボツワナ (2)
*ジンバブエ (3)
*ドイツ (3)
*オーストリア (1)
*チェコ (6)
*ポーランド (2)
*スロバキア (3)
*ハンガリー (2)
*ルーマニア (7)
*ウクライナ (1)
*イラン (13)
*トルクメニスタン (2)
*ウズベキスタン (6)
*カザフスタン (1)
*帰国 (1)
◆帰国後の日々 (5)
■【日常編(世界一周前)】 (91)
*Re:スタート (2)
*ゆらりな日常 (32)
*HoliDay (25)
*1month1trip (28)
*wedding(セマ婚) (4)
■【MAI旅(延長戦)-2010-】 (23)
・中国 (2)
・チベット (7)
・ネパール (7)
・インド (7)
未分類 (0)

Archive

Bookmark

このブログをリンクに追加する

検索フォーム