知らなきゃ損!フライトを楽しむ方法。

DSCF8851_20151225015510a82.jpg

さらばアフリカ*


▼PLACE:【ZIMBABWE】Bulawayo→【SOUTH AFRICA】Johannesburg→【GERMANY】München

寝台列車に乗ってブラワヨに到着。
我々のアフリカ最後の町。

ビクトリアフォールズから"電車に乗りたい"という理由だけで来たブラワヨ。
そこそこな都会で何もなくw 観光客なんて見かけない。

DSCF8844_201512250251500fb.jpg

ま、1泊だけなので。
町をブラブラさんぽして終了。

アフリカ旅でお世話になったテントとここでお別れ。
ブラワヨにはリサイクルショップが所々にあり、テントを売りに行ってみたところ
たまたまお店にいたジンバブエ人がまさかの買いたいとの申し出。

もう捨てるか置いてこうかと思ってただけにラッキーな展開。
おまけに寝袋等も付けてあげるとめっちゃ喜んでました。

DSCF8843.jpg

宿のオーナーにもらった可愛いポストカード。
"どうせ売れないからいいのよ"と言って何種類もくれた太っ腹なお方。

キャンプ用品が減り、身軽になってヨーロッパへと飛び立ちます !!


まずはブラワヨ→ヨハネスブルグ(AIR LINK利用)

近距離のフライトなので軽食が。
BOXが思い出のナミブ砂漠でアフリカ旅を思い出しながらいただきまーす。

DSCF8846.jpg

LCCに乗ることが多い我々にとってレガシーキャリア(LCCじゃない従来の航空会社やサービスのこと)のフライトに乗ることは久々のイベント。

飲み物や機内食、ブランケットも出る♥という当たり前のことが私たちに取ったら特別感があるわけで。
TAKUYAはビール、MAIはワインを頼んだりしてここぞとばかり調子に乗ります。

調子に乗って、機内食も事前リクエスト済み。
この区間はベジタリアンミールのリクエストを事前にしておいたので、マッシュルームのキッシュが登場。

機内食って実は"魚と肉かの2択じゃない"っていうコトを旅行会社勤務時代に学んだので、
色々メニューを調べて事前リクエストするのが飛行機に乗るときのささやかな楽しみ。

子供向けのベビーミールやチャイルドミール、野菜中心のベジタリアンミール、ヒンズーやイスラムやユダヤ教の方向けの宗教食、健康に配慮した低脂肪ミール、糖尿病ミール・・・などなど。

実は色々種類があって事前にリクエスト可能。
私たちはアフリカ入りする時に乗って来たエティハド航空でも機内食リクエストしました。

あと、事前座席指定も可能な場合は入れておく。
できたら真ん中よりも端の2席並びのがいいし、混んでるとまれですが別々になることもあるかもなので。


私たちは夫婦ともに元旅行会社勤務で航空券の手配をよくしてたこともあって、飛行機には少々こだわりがある方。
せっかく乗るなら楽しい空の旅を*がモットー。
今回の旅行は節約旅なので基本LCCばっかやけど。。

DSCF8847_20151225030411dc1.jpg

ヨハネスブルグ空港で乗り継ぎ。
次のフライトまで残った南アフリカの通貨(ランド)でランチ。

DSCF8849.jpg

空港もクリスマスに向けてツリーが。
飾りがアフリカっぽい。

ここから先はエミレーツ航空でドバイ乗継のミュンヘン行き。
2ヵ月のアフリカ旅もここで終了。

初めてヨハネスブルグの空港に降り立った時はアフリカにビビッてたけど、何事もなく飛び立てそうでホントに良かった。
アフリカの南部の一部の国だけだったけど、心残りだったアフリカにこの旅の終盤で来ることができて満足!

さらばアフリカ。またね。

DSCF8862.jpg

ここからはエミレーツ航空の機材。
エミレーツは好きな航空会社なので乗れるのを楽しみにしてました。恐らく7年振りくらい。

映画もゲームも盛りだくさんやし、照明落ちた後の天井がキラキラした星仕様なトコとかステキ。
トイレも広々で内装が木製やったり。

エミレーツ航空の区間でも事前に食事リクエスト。
MAIは"東洋風のベジタリアンミール"、TAKUは"シーフードの食事"を。

ベジタリアンなわけじゃないけど、オーストラリアでのファーム生活で野菜の美味しさに目覚めて野菜が好きになったから。
しかも長時間の飛行機移動だと寝起きで食欲ないこと多いから、さっぱりした野菜が食べたくなる。
今回リクエストした東洋風ベジタリアンミールはあんかけ中華でこってりだったけどw美味しかった。

TAKUがリクエストしたシーフードのお食事ってヤツは、"シーフードでも主に魚や貝がお好きなお客様向け"ってホームページに書かれておりました。こちらも美味しかった。

DSCF8857_2015122504004226b.jpg

そしてみんなが寝静まりひたすら映画鑑賞に没頭してた頃、
ケーキ登場。

実はハネムーンケーキを事前リクエストしてたのです*
まさかこんな深夜にこんなに大きいホールケーキが登場するとは思ってなかったけど。笑

DSCF8855.jpg

エミレーツの客室乗務員の方々が"おめでとうございます"って祝福してくれて、記念写真まで撮ってくれます。
少々恥ずかしいw ほとんどの人が寝てる時間帯で逆にヨカッタのかも。

これはね、昔よくハネムーナーのお客様に自分が手配してたことがあって
いつか自分の時にもやろう、と決めてたので。
やっと来ためぐりめぐったチャンス到来。

DSCF8865.jpg

"Happy Honeymoon"って書いた手書きのメッセージカードも頂きました。
嬉しかった !!

ハネムーンじゃなくても、誕生日や記念日とかお祝いのケーキのリクエストできます。
エミレーツに乗る方はぜひ。とっても良い記念になりますよ*



結局、ホールケーキ食べきれず・・・。
エミレーツの方がちゃんと箱に入れてお持ち帰り用にしてくれました。





■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**


*各国の宿情報ページはコチラ→★【CASA de SEMA SAMPO】












関連記事

0Comments