ショパンコンサートと新しい相棒。

DSCF0201.jpg

43ヶ国目*ポーランド

▼PLACE:【CZECH】Praha→【POLAND】Cracow


プラハからお隣の国・ポーランドのクラクフへ。

DSCF0187.jpg

今回の移動はLEO EXPRESSで。
トラ?かクマ?キャラクターの快適車両でまずは国境付近の街"BOHUMI"まで列車移動。

早朝の時間帯の列車が安かったので頑張って早起き。
<PRAHA→BOHUMI/列車 99コルナ(470円)/所要3時間半>

DSCF0190.jpg

BOHUMIで同じくLEO EXPRESS社のバスに乗り換えクラクフへ。
列車駅のすぐ前のバス停から乗れます。
<BOHUMI→CRACOW/BUS 300コルナ(1,400円)/所要2時間半>

LEO EXPRESSの列車もバスも車体キレイ。WIFI付きで快適移動でした。


クラクフでもクリスマスマーケットやっておりました。
広場を散策。

DSCF0203.jpg

"Pierogi"のお店。並んでて人気なモヨウ。
ピエロギはポーランド料理でギョウザみたいなの。

DSCF0212.jpg

ここでもオレンジ飾りのツリー。
チェコのテルチでも見かけたやつ。コレ好き。

DSCF0210.jpg

クラクフでよく見かけるのは馬車。
あっちやこっちで"パカラパカラッ"って爽快な馬の足音が聞こえてくる。

DSCF0217.jpg

頭にはワサワサした羽、体にはチャラっとキラっとした金具に赤いボンボン。
おめかし仕様のお馬さんたちがクラクフでは活躍中。

DSCF0218.jpg

Xmasマーケットでみかけたピエロギが食べてみたくなり、
街中のピエロギ屋さんに入ってみる。

DSCF0226.jpg

TAKUはお肉の、MAIはマッシュルーム&キャベツのピエロギを。
見た目からしてギョウザ。

味もギョウザに限りなく近い。
お店に置いてたしょうゆかければ、もうほぼギョウザw
モチモチしてて美味でした。

DSCF0239.jpg

夜のクラクフさんぽ。
ヨーロッパを感じる綺麗な街並み。

DSCF0228.jpg

DSCF0241.jpg

でも旧市街もそんなに広くはないし、我々には1泊でいいかなという感じでした。

1泊しかしないから、この日の夜はアレに行きます。
ショパンコンサート!

DSCF0221_20160116215656e0a.jpg

長年ピアノを習ってた私の一番好きな音楽家はショパン。
毎年発表会にも出てたけど、ショパンの曲を何度も選んだこともある。

ショパンと言えばワルシャワがゆかりがある地らしいけど、
ここクラクフでも色んな場所でショパンコンサートが催されてるみたい。

DSCF0222_20160116215658edd.jpg

この日ちょうどプログラムが催されてたNOBLE PALACEでチケットを購入。
1人60ズウォティ(1,800円)

ショパンコンサートのためと、どうせ1泊だけやしってことで
この日はドミに泊まって滞在費は節約。
メリハリ大事。

DSCF0249.jpg

開演前早めに行って最前列を陣取る。
チケット代に1ドリンク含まれてて、シャンパン付き♡

会場も小さくて、目の前で弾いてもらえるのがヨイ(゚∀゚)
バラードにワルツ、ノクターン、ポロネーズ・・・その他色々盛りだくさん。
幻想即興曲はやっぱりステキでした!

DSCF0247.jpg

プロやからもちろんめっちゃウマイ。
なめらかで時には力強く。美しいピアノの旋律が響いてきて感激。
ピアノやってた頃の懐かしき思い出が蘇ってきて、なんかジーンとしてしまった。

社会人になってから辞めてしまったけど
このコンサートをきっかけに、またピアノ弾きたいなって思い始めた今日この頃。

【クラクフ宿情報】
One World Hostel ドミ1泊23ズウォティ(630円)/嬉しい朝食付

翌朝、トラムに乗って郊外へおでかけ。
ブルーのトラムに乗り込む。

DSCF0255.jpg

トラムは時間制。
20分までで2,8ズウォティなり。

DSCF0257.jpg

ショパン以外にクラクフに来たもうひとつの目的。
大型アウトドアショッピングセンター"DECATHLON"

ここでのミッションは拓ちゃんのバックパックの買い替え。

マダガスカルで背骨の軸の部分がバキっと折れてしまい、
それ以降テープ巻いたり、スポンジ突っ込んだり試行錯誤で何とかやってきたけど
バックパックの芯の部分が折れてしまってるから変なとこに重心がかかって重い。
そろそろ限界。あと旅も少しなのに悔やまれるところ。

初、DECATHLON。
オーストラリアのワーホリで一緒に働いてたイタリア人・ルカくん御用達のお店。

DSCF0260.jpg

ヨーロピアンが良く持ってるフランスメーカーのアウトドアブランド・QUECHUA(ケシュア)始め、色々安し。
QUECHUAのバックパックも1万円ほどで買えました*

ゆくゆくはケシュアのテントが欲しい。
キャンプ用品なんかもたくさん売ってて見てると楽しいお店。

バックパック選びに必死な拓ちゃんの目をかいくぐり、ちゃっかり私もお買い物。
便乗してオーガニックコットンのロンTとレギンスを買ってもらうことに成功。

新たな相棒との旅が始まります。





■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**


*各国の宿情報ページはコチラ→★【CASA de SEMA SAMPO】



関連記事

0Comments