DSCF1685.jpg

2017-08

"ヴルコリニェツ"スロバキアの山道を8キロ歩いていく価値がある場所。 - 2016.01.21 Thu

DSCF0562.jpg

ヴルコリニェツ村*


▼PLACE:【SLOVAKIA】Spisske Podhradie→Biely Potok→Vlkolinec

スピシュ城の城下町、スピシュスケー・ポドフラディエを出発。
バスを乗り継ぎ移動開始。

*スピシュスケー・ポドフラディエ→(BUS/所要3時間/6€)→リュジョンベルック

DSCF0476.jpg

スロバキアって来るまでノーマークで正直どんな国か全然知らなかったけど、自然豊かなところ。
特に山景色がめちゃキレイ。

DSCF0477.jpg

途中休憩でポプラト(Poprad Tatry)に停車。
運転手さんが全く英語を話さないから一体何分休憩なのか謎・・・。

近くのスーパーにお昼を買いにダッシュ。
バスに置いてかれたら悲劇なので必死に走る( ゚Д゚)

DSCF0482_2016012105182047f.jpg

リュジョンベルック到着。

屋根の造りが可愛い駅。
列車駅の前のバス停から市バスに乗換え。

*リュジョンベルック→(BUS/所要15分/0.5€)→Biely Potok

DSCF0485.jpg

町外れのバス停で下車。
とりあえず町の方へ行きそな買い物帰りのおばちゃんを尾行。テクテクついてく。

古い木の民家とか、並べられた薪とか。
なんだか素朴な田舎町の景色にワクワクしながら、しばらく歩いて予約してきた宿へ。

DSCF0511.jpg

<Biely Potok宿情報>
・Penzion pod Vlkolincom/1泊1部屋30€ 朝食付

この辺はあんまり宿自体少なくて値段も高め。だけど、ロッジ風のバルコニー付の部屋が良かった。
朝食はメニューがいくつもあって好きなの選んで作ってもらえた*

DSCF0493.jpg

宿の近くをさんぽ。
しずか~そして、のどか~(´∀`*)

町というか村レベル。
この地方独特の木彫りの人形と。

DSC00272.jpg


翌朝。
宿のおじちゃんが作ってくれる美味しい朝ごはんとコーヒーでほっこりした後は、
ここへ来たミッション遂行。

"ヴルコリニェツ村"へ!!

山奥にある世界遺産の村"ヴルコリニェツ"
スロバキア共和国ジリナ県ルジョムベロク郡ルジョムベロク市内の街区の一つで、低タトラ山脈の中腹にある村落.
1993年世界遺産登録。


行きにくそうやったしスルーしようかとも思ったけど、気になる存在だったから。
行っちゃいましょう。

宿から歩いて山道を片道4キロの道のり。

DSCF0516.jpg

スタート30分後。
まだまだ。


DSCF0519.jpg

1時間後。
そろそろ?

あまりに気配がなくて不安になりかけてた頃に看板出現。



DSCF0523.jpg

1時間半後。
ようやく!!

それらしき集落発見。

DSCF0529.jpg

山の奥にひっそりとある村。
秘境感漂ってる。

村の入り口。
独特の木彫りの象がお出迎え。

DSC00279.jpg

入村料を払う受付窓口みたいな小屋があって、窓をトントンってしたけど誰もおらず。
オフシーズンだから?人の気配全くなし(-∀-)

・・・お邪魔しますw

DSCF0534_201601250519037ed.jpg

独特な造りの木造の民家にユニークな木彫り。
中世以来の昔ながらの工法で建てられた家が残ってる。

家の色もカラフル*
綺麗な青の家。

DSCF0538_20160125052055ede.jpg

その向かい側には淡い黄色とピンクの可愛い家並みもあったり。


村の一番上の方まで登ってきました。
ここから振り返って見る景色が一番ステキやった♥

DSCF0556.jpg

山の景色と可愛い独特の家。
こんな場所にこんな村があったのね。


ここのおもしろい所は観光地として保存されてるってだけじゃなくて、
実際にこの村に住んで生活してる人がいるってこと。

それぞれの家もよく見ると窓に小物飾られてたり、電気が付いてたり、
人が生活してる気配が感じられます。

DSCF0567.jpg

村人発見。
おばあちゃんがたらい持ってきて、水道のとこで洗濯物ゴシゴシ手洗いしてた。

"おばあさんは洗濯へ"って昔話のフレーズがふと浮かぶ。
この寒い中わざわざ外に出て水で洗ってるという事は、家に洗濯機はないってことなのかな。

昔ながらの生活が垣間見えました。

我々も旅中はずっと洗濯物手洗いしてるけど。
ズボン洗う時の手で絞る大変さ、ね。毎回洗濯機のありがたみを感じてる。
けど、実はこういう原始的な生活も嫌いじゃない。

DSCF0577.jpg

ヴルコリニェツにゃん。
チビっ子♡


ここも、もれなく寒かった。
山の上だけあって下界よりもさらに。

DSCF0586.jpg

背筋が"しゃん"とするような体がキュっとなる冷たい空気と静かな山々の景観。
寒かったけど、この時期ならではの冬の美しい山景色が見えました。

DSC00294.jpg

雪がチラつく中、下山。
また4㎞の道のりを歩いて宿まで帰ろーと。

ちょっと行きにくかったけど、行って良かった場所・ヴルコリニェツ。




■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**

*各国の宿情報ページはコチラ→★【CASA de SEMA SAMPO】






関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://neko7112.blog135.fc2.com/tb.php/428-75c57d8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

"バンスカ・シュティアヴニツァ" しっとり東欧の田舎町巡り。 «  | BLOG TOP |  » -10℃・・・バスがない!?スロバキアの山道でピンチ。と天空の城。

Profile

TAKUYA+MAI

Author:TAKUYA+MAI
■■【TAKUYA】■■
海とBBQが大好き
趣味はご当地ビールキャップ収集
夢は離島でのんびり島暮らし

■■【MAI】■■
旅とネコが大好き
主なヨリミチ先はカフェとパン屋さん

CASA de SEMA SAMPO

旅のキロク帳。安宿情報まとめ*

Recent Entry

Now

世界を旅する2人のつぶやきはコチラ*↓↓Plese click↓↓

Category

◆掲載・出演など (3)
*ライター記事 (2)
*ラジオ出演 (1)
■【世界一周編】 (328)
*準備(出発前) (17)
*はじめに (1)
*出発 (1)
*ハワイ (4)
*アメリカ (12)
*メキシコ (16)
*グアテマラ (11)
*キューバ (7)
*ペルー (3)
*ボリビア (8)
*チリ (3)
*アルゼンチン (10)
*ブラジル (3)
*イギリス (2)
*リトアニア (3)
*ラトビア (1)
*エストニア (1)
*フィンランド (1)
*ノルウェー (1)
*モロッコ (9)
*スペイン (6)
*ポルトガル (4)
*クロアチア (3)
*モンテネグロ (1)
*アルバニア (2)
*コソボ (1)
*マケドニア (1)
*ブルガリア (6)
*トルコ (9)
*グルジア (7)
*アルメニア (2)
*UAE (1)
*インド (15)
*タイ (6)
*マレーシア (8)
*シンガポール (2)
*オーストラリア (44)
*インドネシア (10)
*マダガスカル (21)
*南アフリカ (4)
*ナミビア (8)
*ボツワナ (2)
*ジンバブエ (3)
*ドイツ (3)
*オーストリア (1)
*チェコ (6)
*ポーランド (2)
*スロバキア (3)
*ハンガリー (2)
*ルーマニア (7)
*ウクライナ (1)
*イラン (13)
*トルクメニスタン (2)
*ウズベキスタン (6)
*カザフスタン (1)
*帰国 (1)
◆帰国後の日々 (5)
■【日常編(世界一周前)】 (91)
*Re:スタート (2)
*ゆらりな日常 (32)
*HoliDay (25)
*1month1trip (28)
*wedding(セマ婚) (4)
■【MAI旅(延長戦)-2010-】 (23)
・中国 (2)
・チベット (7)
・ネパール (7)
・インド (7)
未分類 (0)

Archive

Bookmark

このブログをリンクに追加する

検索フォーム