意外!美容大国ルーマニアの温泉に行ってみた。

DSCF1339_20160127175132308.jpg

ルーマニアの温泉へ♨︎


▼PLACE:【HUNGARY】Budapest→【ROMANIA】Baile-felix

ハンガリーを後にして、次なる国・ルーマニアへ。
*ブダペスト(ユーロライン利用/所用5時間半)→ オラデア

ルーマニアはシェンゲン協定には入っておりませぬ。
途中、国境でパスポートチェック及び出入国手続き。

ドイツからヨーロッパ入りしてから久々のスタンプをパスポートに押してもらう(o´∀`o)
何故か拓ちゃんのは押されず 、あとあと面倒くさいことになる。

ドイツで買った靴
オーストリアで買った上着
ポーランドで買ったバックパック。

ヨーロッパでちゃっかり買い物を楽しんだ我々は、税関にてTAX FREEの手続きがしたかった。
手続きすれば税金分はお金が戻ってくる。

しっかり回収する気で、買ったお店でもらったレシートと記入済みの書類を準備してスタンバイ。
が、あっけなく国境通過

バスを降りることなくパスポートだけ渡す&スタンプ押されて返されるっていうスタイルやった(泣)
ガーン。

うすうすそんな気はしてたけどな。
下手に降りてバスに置いてかれたら嫌やし。仕方ないか…。(・`ω´・)



ルーマニア入り。

オラデア という街で降りて、駅前のトラムで終点まで。(20分 2.5レウ)
そこから市バス(15分 3レウ)でバイレフェリックス へ。

DSCF0843_201601271751449cd.jpg

バイレフェリックスはルーマニア有数の温泉保養地♨︎
そんな温泉の町に久々に湯に浸かりたく、癒されにきたわけです。

DSCF0888.jpg

町さんぽ。
小さくてのどかな雰囲気。

木造教会とネコ♥

DSCF0869_20160127175208b44.jpg

こっちもネコ♥︎

DSCF0852.jpg

ルーマニア猫率高め。良い国に早くも決定。
(野犬も多いけど)


お待ちかねの温泉へと出かける♨
町には温泉施設がイロイロあるみたい。

オフシーズンだからやってないとこもあるみたいだけど
宿のおばさまがオススメしてくれた、宿のすぐ前のとこに行ってみる。

DSC00380.jpg

"apollo"という名の温泉施設 1人25レフ(700円)

町歩いてても人の気配あんまりないし、どうせ廃れてるのかもって思ってたけど
意外や意外!めっちゃ立派な施設。

DSC00383.jpg

DSC00384.jpg

そこそこ賑わってることにもビックリ。

実は美容大国なルーマニア。

この町と同じような温泉保養地がいくつもあって、
治療や若返りを目的にルーマニア国内だけじゃなくてヨーロッパ各地から観光客が訪れるんだってさ。

数ある温泉保養地だけじゃなくて、黒海沿岸沿のリゾート地での有名な泥パック。
ヨーロッパセレブたちが若返りを求めて、独自のプログラムを組んで長期滞在したり、集中治療しにきたりするらしい。

DSCF1345.jpg

確かにここも温泉というか、スパ施設という感じ。
マッサージとかサウナメニューとかもありました。

DSC00389.jpg

この手の温泉は温水プールみたいでヌルくて微妙そうって思ってきたけど
そこそこ暖かい 40度ちょっとあるところも。

ジャグジーみたいにボコボコしてるのもあって楽しい。

DSCF1350.jpg

みなさまリラックスタイムを楽しみ中。

地元の家族連れ風な人が多いうえ、マイナーな場所であることもあってか
見慣れぬアジア人が珍しい様子で注目された。笑

DSCF1346.jpg

外はめっちゃ寒いけど、中はポカポカ。
一度つかるともう出れない

別のプールに移る時は、本気のダッシュ。
外出た瞬間寒っ( ゚Д゚) 真冬ですから。

4時間くらい楽しんだ。満足*

ハンガリーも温泉有名やけど、ハンガリーよりも値段は安めで穴場なルーマニアの温泉。
意外とヨカッタ。

DSCF0876_20160127180816e5c.jpg

ルーマニアは物価も安い。
レストランでランチセットみたいなの 12レフ(340円)

DSC00375.jpg

DSCF0886.jpg

スープにメインにデザートまでついてる(*‘∀‘)
お腹いっぱい。

この旅2回目のヨーロッパ。
前回ルートと時期の関係で行きそびれたルーマニア。

前々から一度行ってみたかった国。
ここバイレフェリックスからルーマニア旅が始まったのでありました。




■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**

*各国の宿情報ページはコチラ→★【CASA de SEMA SAMPO】



関連記事

0Comments