DSCF1685.jpg

2017-11

雑貨好きな私たちがエスファハーンのバザールで買ったもの6つ。 - 2016.02.26 Fri

DSCF1781_2016022423585791c.jpg

バザール散策*


▼PLACE:【IRAN】Esfahan

イマーム広場から続くバザールと広場を囲むアーケードにはお土産屋さんがわんさか(゚∀゚)
ステキなイランの雑貨に目移りしながら、やっぱり我慢できずに買ってしまった私たち・・・w



◆バザールさんぽ

お待ちかねのバザールへ。
"バザール"は市場を意味するペルシャ語なんだと。

バザーレ・エスファハーンの趣のある門構え。

DSCF1734.jpg

中は薄暗くて迷路の様に道が入り組んでる。

絨毯がぶら下がってたり、日常生活品があっちこっちに並んでたり。
ペルシャとかイスラムの雰囲気どっぷり。

DSCF1748.jpg

エスファハーンのバザールはイランでも指折りの歴史を持つ由緒正しい市場なんだって。

さすがかつて"世界の半分"って言われた街だけのことはありますな。

DSCF1737.jpg

香辛料の香りとか、古めかしい雰囲気とか、そこで暮らす人たちの日常が垣間見えるバザールは
やっぱり楽しい !!

DSCF1741.jpg

何か掘り出し物でもないかなぁって迷子になりそうになりながら
バザールをさまよい歩き。

DSCF1753.jpg

歩けば歩くほど、欲しいもの・気になるものが増えてく一方で困る。。
さぁ何買おうかな~*







◆欲しいものリストその1 ~金属細工~

バザールを歩いててもひときわ気になる存在。
キラキラ光るまばゆいやつら。

DSCF1808_20160225000323713.jpg

暗くなるまで店先でカンカン響く金属の音。
夜はより一層渋く見える金属細工のお店。

DSCF1800.jpg

鍋やお皿や水差し、チャイポットなどなど。
見てると色々揃えたくなるー!

DSCF1806.jpg

イランの奥様方にも人気♡

 
金や銅細工の通りは職人さんの軽快なトンカチの音が響いております。
ひとつひとつ手作りで細かい作業。

DSCF1774.jpg

金属細工もさることながら職人のおじちゃんたちのステキさに心奪われる。



◆欲しいものリストその2 ~タイル系~


DSCF1876.jpg

イランのタイルや装飾、その繊細な模様には驚愕させられっぱなし。

街を歩けばモスクやドームに建物の壁や窓の美しさに惚れ惚れ。
青と水色をベースにした何ともキレイな色づかい。

DSCF1831.jpg

イランらしい青の装飾の何かが欲しい、と思わずにいられない。

イランの伝統工芸品"ミーナー・カーリー"
お皿や壺にエナメルで彩色を施したもの。

DSCF1963_20160225000536119.jpg

秘密基地みたいな可愛いお店。
おじちゃんがステキすぎた♥

DSCF1935.jpg

青いタイルが欲しい・タイルが欲しい・・・タイルが欲しいー!

DSCF1750.jpg

またしても割れ物欲しい病が(゚Д゚;)





◆欲しいものリストその3 ~絨毯~

ペルシャって言ったらペルシャ絨毯でしょうに!

柄もまた好みのが多くて困った。
大きいのは無理だとしても、玄関マットサイズくらいなら!?と心揺らぎ始める私たち。

DSCF1961.jpg




◆買ったもの

そんなバザールを何時間もさまよい歩き物色した結果、我々が買ったものがコチラ。

DSCF1974.jpg

・ペルシャ絨毯(玄関マットに) 約1600円
・銅細工の小さな手鍋(トルココーヒーを淹れたい♡)約600円
・幾何学模様の小物入れ×2(アクセサリー入れに) 2つで約500円
・青いタイル×2(お部屋のインテリアに) 2つで約600円

以上6点お買い上げ!
合計で3,300円ほど(細かいイラン通貨での値段は忘れた・・・)

もう旅も終盤なので欲しいものは買おう!とお土産予算はやや多めに各国1万円までと決めたから
まだ買える!(笑) 持ち運べる限界がありますが。


DSC00784.jpg

絨毯が見た目以上にずっしり重くて取扱いに困惑。

折り曲げて形が折り目がついちゃうのも嫌やし、
巻いてもバックパックから飛び出る・・・。


後先考えずに買い物するとこうなります。
ペルシャ絨毯の追加で荷物が増量し、ますます移動が苦に(笑)



<エスファハーンの宿>

Amir Kabir Hostel
1部屋ツイン 650,000リアル(約2,100円)※朝食付

ネットは繋がらないことがしばしば。部屋は一般的なイランクオリティ。
宿の娘さんが可愛い。よく一緒に遊んでもらいました。

DSCF1911.jpg




■■ブログランキング参加中■■

押してもらえると順位がUPして励みになります*
↓↓1日1クリック♪ポニョ!っと応援宜しくお願いしますω
ブログランキング・にほんブログ村へ

**リアルタイムなつぶやきはWORLD*HONEYMOOOOONでも更新中**



*各国の宿情報ページはコチラ→★【CASA de SEMA SAMPO】








関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

イランのお土産も大歓迎です。
2月22日の世界暗黒記念日(結婚記念日)、おめでとーと書き込みするのを忘れてた。忘れてなくてもなかなか多忙でねー。祝。
過去3年以内にイランの入国歴がある方は、USAへはESTAでは入れなくなりビザ必要になりました。よろしくお願いします。

Re:

きださま
イランのお土産は数量に限りがございますので、ウズベキスタン土産でも(゚∀゚)
テヘ・ランチではなく本場のテヘランに行ってきましたが、イラン料理が美味しくなくw

世界幸福記念日ありがとうございます!いつのまにやら3周年でございます。
お忙しいみたいで、頑張りすぎず頑張ってくださいw
アメリカに行きにくい身になってしまいました…(゚Д゚;)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://neko7112.blog135.fc2.com/tb.php/445-1104f231
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

砂漠のオアシス!ヤズドの魅力。 «  | BLOG TOP |  » 世界新聞さんで記事が掲載されました*

Profile

TAKUYA+MAI

Author:TAKUYA+MAI
■■【TAKUYA】■■
海とBBQが大好き
趣味はご当地ビールキャップ収集
夢は離島でのんびり島暮らし

■■【MAI】■■
旅とネコが大好き
主なヨリミチ先はカフェとパン屋さん

CASA de SEMA SAMPO

旅のキロク帳。安宿情報まとめ*

Recent Entry

Now

世界を旅する2人のつぶやきはコチラ*↓↓Plese click↓↓

Category

◆掲載・出演など (3)
*ライター記事 (2)
*ラジオ出演 (1)
■【世界一周編】 (331)
*準備(出発前) (17)
*はじめに (1)
*出発 (1)
*ハワイ (4)
*アメリカ (12)
*メキシコ (16)
*グアテマラ (11)
*キューバ (7)
*ペルー (3)
*ボリビア (8)
*チリ (3)
*アルゼンチン (10)
*ブラジル (3)
*イギリス (2)
*リトアニア (3)
*ラトビア (1)
*エストニア (1)
*フィンランド (1)
*ノルウェー (1)
*モロッコ (9)
*スペイン (6)
*ポルトガル (4)
*クロアチア (3)
*モンテネグロ (1)
*アルバニア (2)
*コソボ (1)
*マケドニア (1)
*ブルガリア (6)
*トルコ (9)
*グルジア (7)
*アルメニア (2)
*UAE (1)
*インド (15)
*タイ (6)
*マレーシア (8)
*シンガポール (2)
*オーストラリア (44)
*インドネシア (10)
*マダガスカル (21)
*南アフリカ (4)
*ナミビア (8)
*ボツワナ (2)
*ジンバブエ (3)
*ドイツ (3)
*オーストリア (1)
*チェコ (6)
*ポーランド (2)
*スロバキア (3)
*ハンガリー (2)
*ルーマニア (7)
*ウクライナ (1)
*イラン (13)
*トルクメニスタン (2)
*ウズベキスタン (6)
*カザフスタン (1)
*キルギス (3)
*帰国 (1)
◆帰国後の日々 (5)
■【日常編(世界一周前)】 (91)
*Re:スタート (2)
*ゆらりな日常 (32)
*HoliDay (25)
*1month1trip (28)
*wedding(セマ婚) (4)
■【MAI旅(延長戦)-2010-】 (23)
・中国 (2)
・チベット (7)
・ネパール (7)
・インド (7)
未分類 (0)

Archive

Bookmark

このブログをリンクに追加する

検索フォーム